スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

名馬は騎手と語られる。  

まずは、アパパネを舐めてすいません。超早熟かもしれない、などと月並みなことを偉そうに書いてすいません。ぐうの音も出ません。完璧にアパパネを読み誤っていました。完敗です。

しかし今年のヴィクトリアマイルは見ごたえがあった。レースが早く流れて、最終的に能力がなければ勝ち負けできないレースになったことが大きいが、ゴール前の攻防は手に汗握った。解説でも言っていたが、レディアルバローザが120%のレース&騎乗をしたにも係わらず、最後は2強に交わされてしまった。これはもうどうしようもない能力差なのだろう。打たれた投手を責めるより、打った打者を褒めるしかない。
アパパネは昨年オークスに引き続き、名勝負を見せてくれた。しかも相手は年度代表馬ブエナビスタである。そんな馬に終始マークされながらも最後まで凌いだのだから立派。強かったとしか言いようがない。
ブエナビスタの敗因を「マイル適正の差」に見出す意見もあるようだが、個人的には異を唱えたい。敗因は騎手の差ではなかろうか。何も岩田と蛯名を比べて岩田が劣っている言うことではない。
ブエナビスタはデビュー以来、安勝、横典、ペリエ、スミヨン、ムーア、そして岩田と目まぐるしく騎手が変わっている。一方のアパパネはデビュー以来ずっと蛯名が手綱を握ってきた。この差は大きいと思う。天皇賞・春のヒルノダムールにしてもずっと藤田が騎乗してきたし、皐月賞馬オルフェーヴルも池添が新潟の新馬戦にまで乗りに行って、ずっと育ててきた。こうして何戦も共に戦うことで、まさに人馬一体となっていくのではないか。最近は何でもかんでも外国人騎手(無論巧いが)に乗せればOKという風潮だが、長い目で見たらそれは決して馬のためにはならない。
考えてみれば、過去の名馬と呼ばれる馬で、そんなに騎手がコロコロ変わる馬がいただろうか?ディープインパクトは? テイエムオペラオーは? シンボリルドルフは?
競馬はサラブレッドだけでは語れない。騎手とのコンビがあってレースがあり、名勝負名騎乗があり、名馬がある。アパパネは後年、蛯名と共に語られるだろう。ではブエナビスタは誰と語られる? そう考えると寂しくもなる。
こればかりは言っても仕方のないことではある。勝つための乗り代わりは当たり前だし、するなとは言えない。しかし、蛯名の勝利ジョッキーインタビューで「アパパネに一言」と言われて返した「本当、可愛いです」というコメントは、ずっとコンビを組んできた仲だから出てくるフレーズだろうし、それだけに心に残る言葉でもあった。

いささか乙女チックな戦評になってしまったが、牝馬のレースだからご勘弁願いたい。ではでは。
スポンサーサイト

Posted on 17:46 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 4

コメント

ダービー騎乗予定のジョッキーをみても、新馬からずっと手綱を取ってるジョッキーって少ないですよね。新味を求めてジョッキーを替えるという厩舎の考えもよく理解できますし、ジョッキーを替えることによって、その馬のポテンシャルを引き出すことができたということもあるでしょう。ただ後に物語として語る際には、タカアキさまの仰るように、この名馬にこの騎手ありというような、共に語られるジョッキーの存在ってとても大事な気がします。

URL | d.a.i #-
2011/05/16 21:53 | edit

d.a.iさま

結局、後世に語られるというのは実益の伴わないことで、現役競走馬に携わる人間にとっては勝利こそが最優先です。それは非常にわかります。ですが……です。馬と騎手、乗り替わり、信頼、名騎乗名勝負。
ファンにとっては贅沢なジレンマかもしれません。

URL | タカアキ #-
2011/05/16 22:21 | edit

今回のメンバーが去年の秋天、JC、有馬に出走していたら勝負になったか?
ブエナビスタから1馬身とか2馬身以内に入れたか?

と考えると、今回はブエナビスタの凡走または衰えだと片付けてしまうのが妥当かもしれません。

URL | p4p. #tS/D58TE
2011/05/17 10:52 | edit

p4p.さま

何だかんだ言ってもブエナも2歳から活躍して現在5歳。衰えが敗因の可能性も否めません。
ただ、直線見ていて、かなりフォームがバラバラで「嗚呼、来ないな」と思ったところから、結局2着まで来たんでまだまだ衰えてないのかなぁと思ったりもしました。
衰えか凡走か、あるいは第三次要因か。次走は見ものです。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2011/05/17 12:24 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/998-c7b6649c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。