スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

18.われはロボット  

●第一条、ロボットは人間に危害を加えてはならない。また、その危険を看過することによって、人間に危害を及ぼしてはならない。
●第二条、ロボットは人間にあたえられた命令に服従しなければならない。ただし、あたえられた命令が、第一条に反する場合は、この限りでない。
●第三条、ロボットは、前掲第一条および第二条に反するおそれのないかぎり、自己をまもらなければならない。

いまやロボット物のスタンダードになったロボット工学三原則。それがはじめて定義されたのが、このアイザック・アシモフ著「われはロボット」である。wikiによれば、アシモフがこの三原則を考えた過程があれこれと書いてあるが、事情はともかく、後々にこの三原則がロボット工学そのものや、数々の物語や映画に与えた影響は計り知れないわけで、そう言った意味では非常に歴史的価値の高い小説(短編集)だと思う。
515DWCZ6XVL._SL500_[1]
スポンサーサイト

Posted on 22:05 [edit]

category: 本棚

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/965-fdf38e05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。