スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

日本ダービーレポート4。  

ここ数回のダービーは、意外に荒れている。1番人気馬も平気ですっ飛ぶし、二桁人気馬がさらりと馬券圏内に入ってきたりする。今回はダービーで穴を開けやすいタイプを探ってみる。
スマイルジャック
アサクサキングス
アントニオバローズ
ドリームパスポート
はダービーで比較的人気薄ながら馬券になった馬達である。共通項は純粋に「重賞を勝っている」ということだ。これだけでも出走馬をかなり絞れる。
アリゼオ
ヴィクトワールピサ
エイシンフラッシュ
ゲシュタルト
サンディエゴシチー
ダノンシャンティ
ハンソデバンド
ペルーサ
ローズキングダム
登録21頭中、重賞ウィナーは上記の9頭のみ。穴があくとしたら、この中のどれかが突っ込んでくるというパターンがもっとも考えやすいだろう。怖いのは東京の重賞、共同通信杯を勝ったハンソデバンドだが、皐月賞はまさかの殿負。いくらなんでもそこからの巻き返しというのは……。となると、サンディエゴシチー???
スポンサーサイト

Posted on 22:32 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 2

コメント

さかのぼっても、ライスシャワー(芙蓉S勝ち)やボールドエンペラー(デイリー杯勝ち)等、2歳(旧3歳)戦の勝ち馬が巻き返して2着、というケースは印象にありますね。
上記2例は共に一番人気が勝っているので、ペルーサ→シチーという目もあるかもしれません。

URL | Heaven #-
2010/05/26 13:47 | edit

サンディエゴは怖いなと、個人的には感じています。明日も薄くですが、買い目に入れる予定~~。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2010/05/29 21:43 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/907-b6d6c360
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。