スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

桜≒樫。  

以前、確か競馬評論家の柏木集保だったと思うが「桜花賞の予想が、以外にオークスに当てはまる」と語っていた。その裏には当然、自分の予想が限りなく桜花賞の結果に近く、故に勢力が大きくは変わらないオークスでも役に立つという理論があるのだろうが、僕自身にも思い当たる節があった。
いつの桜花賞だったか忘れたが、まるっきり検討外れの予想をした(これはだいたい毎年のことだが)。ところが、オークスでは桜花賞で印を付けた馬が上位を占めたことがあったのである。その時「桜花賞通りに買ってりゃ当たってた」と臍をかんだ記憶がある。
その経験に則って、今年を考えてみる。僕が桜花賞で印を付けた馬は……
◎ワイルドラズベリー(オークス不出走)
○シンメイフジ
△ステラリード
△サウンドバリアー(オークス不出走)
△レディアルバローザ(オークス不出走)
▲アパパネ
であった。つまり桜花賞を踏襲するならばシンメイフジ、ステラリード、アパパネを買えばよいということになるわけだ。悪くないかな。シンメイフジ、アパパネは余裕で買える馬だし、桜花賞14着のステラリード(現在殿人気)にしても着順ほど負けていたわけではない。厳しいことに変わりはないが、腐っても重賞勝馬。全くの無視は禁物だろう。
まだ確定ではないが、◎シンメイフジ、○アパパネを軸として、ステラリードを含めた数頭に流して遊んでみようかと考えている。

スポンサーサイト

Posted on 18:14 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/902-e9f4a893
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。