スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

日本馬霧散。  

またしても世界の壁に、日本の夢は砕かれた。
香港に乗り込み、世界最速のサイレントウィットネスに挑んだ
コスモバルクは、出遅れが響いて消化不良の10着。
初の遠征で馬が入れ込んだか。
次走は宝塚記念を予定しているらしいが、
個人的には五十嵐とのコンビ復活を望んでいる。
なんだかんだで一番相性良かったのではないだろうか。
一方、シンガポール国際に挑戦したシーキングザダイヤは、
3度目の遠征だったがまたもや涙を飲んだ結果だ。
久しく、海外で日本馬の凱歌を聞いていない。
次はいつになるのだろうか。

コスモバルクってこんな馬

シーキングザダイヤってこんな馬
スポンサーサイト

Posted on 12:52 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/9-a9c84d79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。