スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

第一関門は突破した。  

ペルーサが青葉賞を圧勝した。ネットで探してレース映像を見たが、取りあえず余力たっぷり。青葉賞のメンツでは役者が違いすぎたようだ。あれこれ不安もあったが、杞憂に終わった。一安心、と行きたいところだが、問題はこの後に控えている。何度も書いてきたが、青葉賞→ダービーという鬼門である。
以前、どこかの物の本で「馬は同じ距離やコースを走ることに非常にストレスを覚える」と読んだ記憶がある。確かに非皐月賞組でもNHKマイルCや京都新聞杯からは勝馬が出ていることを考えると、全く根拠のない話ではないような気もする。
ともかく、ここまでは上手く行きすぎた。そしてそれをすべて忘れよう。5月30日、府中にすべてを置いてきて欲しい。
スポンサーサイト

Posted on 19:08 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 2

コメント

皐月賞は弥生賞勝ち馬が1着、京成杯勝ち馬が3着。桜花賞は上位にチューリップ賞組が多数滑り込んでるので、同距離同競馬場は大丈夫かと。
ただ、出れるのに出なかった皐月賞。これがどう出るかですわな。
ダービーペースに惑わなければ…ですね。

URL | Heaven #-
2010/05/01 19:13 | edit

そういえばそうね(汗)ただただ青葉賞とダービーの相性の問題なのかしらん。
なにはともあれ、怪我だけには気をつけて走ってもらいたいもんです。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2010/05/01 19:42 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/892-7b1b9a73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。