スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

桜花賞  

サクラン

今日、仕事で怪我をした。道具に指を挟まれ、親指の肉を数ミリ持っていかれた。4針ほど縫った。無論、血がどばっと出た。思ったほど動転はしなかったが、やはり溢れ出る血には驚いた。怪我には注意しよう。
血といえば「赤」。「赤」は3枠。この枠にはPOGのワイルドラズベリーが入った。枠に関係なく本命予定だったが、これで決意は一層固まった。鞍上の浜中も心強い。産経大阪杯では巧く乗って、GPホースのドリームジャーニーを凌いだ。もちろん斤量の恩恵と馬の成長があったにしろ、浜中が巧かった印象を覚えた。最初に勝ったGIが菊花賞だけに、次が桜花賞でも不思議はない。
前走の惨敗もいい隠れ蓑だ。外枠でかかって、レースにならなかったのは明白。今回は3枠6番。宥めながらレースが進められるはず。距離への不安が若干あるが、母父SSの底力に期待するしかない。
怖いのは、ぐっと人気を落としそうなシンメイフジ。年明けからの重賞ウィナー続出で、すでに影が薄い印象。阪神JFに続いて外枠なのが気がかりだが、それよりもチューリップ賞3着だったエーシンリターンズではなく、こちら選んだ岩田が怖い(もちろん、依頼の都合もあるだろうが)。こういう騎手の決断が、時々的中に導いてくれることもある。
腐っても重賞を勝っているステラリード(鞍上込み)、久々のGI騎乗で息巻く渡辺のサウンドバリアー、何故かこのタイミングで長年お世話になった岩元厩舎から独立した和田が駆るレディアルバローザ(ここで結果を出して、フリーの門出を祝いたいはずだ)、そしてもちろん2歳女王アパパネ。ここら辺までで資金がギリギリだ。
怪我をして、まだジンジンと痛みの残る錯乱状態で書いた予想。当たったら相当にでかいだろう。今度は嬉しさで錯乱したい。


1、ショウリュウムーン、佐藤哲
2、ギンザボナンザ、北村宏
3、アプリコットフィズ横山典
4、コスモネモシン石橋
5、モトヒメ、大野拓
6、ワイルドラズベリー、浜中
7、タガノエリザベート、川田
8、オウケンサクラ、安藤勝
9、アパパネ、蛯名
10、レディアルバローザ、和田
11、エーシンリターンズ、福永祐
12、ステラリード、藤田
13、アニメイトバイオ、内田博
14、ジュエルオブナイル、幸
15、サウンドバリアー、渡辺
16、ラナンキュラス、四位
17、シンメイフジ、岩田
18、プリンセスメモリー、勝浦正
スポンサーサイト

Posted on 23:25 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/878-9704f67d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。