スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ペルーサの受難。  

POG馬ペルーサが若葉Sを勝った。わざわざ関西遠征し、皐月賞TRを使い、勝って権利を得たというのに皐月賞には向かわない。今後は青葉賞かプリンシパルSを叩いて、ダービーを目指すという。それが藤澤流。分かっていたことだが、やはり納得できない部分もある。
皐月賞を使わない理由。それは「不器用で、短い直線が向かない」からだとのこと。向き不向きは当然あるだろう。しかし、ペルーサは一度も中山を走ったことのない馬。調教だとかレースぷりを観て判断することもできるだろうが、結局は競馬は生もの。走ってみなければ分からない。父親のゼンノロブロイだって有馬記念は勝っているのだから、その息子が駄目だというのは筋が通らない。
もう一つ。藤澤は何かの著書で「ダービーを勝つには、厳しいレースの経験が必要」と語っていたらしい。それはつまり皐月賞のような大舞台における、真剣勝負のことである。いくらTRの青葉賞やプリンシパルを圧勝しようとも、所詮は王道を歩んでこなかった馬たちの舞台。レースの消耗度やレベルは本番には勝てない。だからこそ、ダービーと同距離同舞台の青葉賞優勝馬がダービーを勝っていないのだ。そんなことはクリスエスやロブロイで経験済みのはずなのに、また同じ轍を踏もうとしている。
このまま行くと、青葉賞で快勝→ダービーで人気→ダービーで負け、というパターンになりそう。
スポンサーサイト

Posted on 02:03 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 4

コメント

アンディ

その通りですよね
最近はキンカメ、Dスカイ、アグネスフライトはいますがダービーを勝つ馬のほとんどが皐月賞路線ですしね

URL |  #-
2010/04/29 02:59 | edit

ですよね。
結局、強い馬は王道を往くわけで、中山を避けるみたいな根性がどうも……。
でも、POG馬だし、応援はしてるんですけどね。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2010/04/30 23:34 | edit

おい おい

ファン目線とプロの考え方のちがいやね?
まぁ 藤沢だから ダービーからの3歳で凱旋門とか狙ってるとか(笑)

URL | みや #-
2010/05/01 07:18 | edit

かもしれませんね。菊花賞に興味を持っているとも思えないし、秋はいきなり海外なんて話も浮上するかも……。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2010/05/01 19:41 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/871-a19220df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。