スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

人気っぽいので。  

エスポワールシチーまさかの1番人気。ワンダーアキュートまさかの3番人気。
これでは穴党の名折れである。人気が分かる前だとは言え、こんな予想をした自分が恥ずかしい。改めて新聞を見直し、予想の練り直しである。

Summer Birdのリタイアにより、唯一の□外となったティズウェイ。重賞は未勝利ではあるが、初の重賞挑戦となったホイットニーS(GI)では勝ち馬から1秒差の4着。続くジョッキークラブゴールドカップでは、今回の目玉となるはずだったSummer Birdの1秒差3着。重賞未勝利ではあるが、価値あるレースでの未勝利と言える。また、過去には初重賞がJCダートだったという□外、Fleetstreet Dancerもいる。この時は現地で観戦したが、ダート王国アメリカの底力を痛いほど痛感したのを覚えている。
問題は初の右回りということになるが、こればかりはやってみなければ分からない。全く駄目かもしれないし、逆に嵌るかもしれない。ただ、主戦を務めるマラージという騎手が共に来日し、手綱を取る。決して、記念参加というわけではないだろう。いささか分が悪い賭けではあるが、乗る価値はありそう。

大穴はアドマイヤスバル。近走の成績の割りに、人気がない。OP、OP、交流重賞3戦だからなのか、あるいはアドマイヤボスという血統からなのか分からないが、何故か盲点になっている。成績が安定しだした5戦前から手綱を取っているのは勝浦。どうやら手が合うようだ。

上記2頭にやはり枠が有利なエスポワールシチー、昨年2着のメイショウトウコンを加えた4頭で勝負してみたい。馬連なので、何とか引っ掛けたいものである。

スポンサーサイト

Posted on 15:06 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/824-6db9ac20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。