スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

閃いたのです。  

何時間競馬新聞とニラメッコしただろうか。
エアメサイアとラインクラフトが強いのは分かりきっていた。
この二頭が頭一つ二つ軽く抜けているのも。
新聞各紙も、どちらに◎をつけるかの違いがあるだけで、
大抵はこの二頭のワンツーで、三着に穴という予想であった。

その可能性が高いだろうなぁとは思う。
しかし、そんな糞の役にも立たないような予想に様はないし、
予想やも予想で飯を食っているのなら、
ちっとは気の利いた予想をかまして欲しいものだ。

愚痴を言っていても始まらないので、次に行く。

さて、閃いたと言っても、それは自分が納得できる答えが出たという事だ。

結論から言えば、エイシンテンダー‐ニシノナースコールである。
ラインとエアが互いに意識しあい、
他馬を無視した場合(その可能性が高いと踏んでいる)、
逃げ残り、そして漁夫の利的に突っ込んでくる馬の台頭はあるはず。

ニシノはやけに人気しているのが気に食わないが、
ま、追い込みで横典ということで、二着狙いを期待しているのかなぁ。

この二頭の馬連、三連複総流しと、
三連単二頭軸のライン、メサイア、モンロー、フェリシア、エリモで。

ま、ライン、メサイアで決まったらそれはそれで構わない。
どうせ安いだろうし。
スポンサーサイト

Posted on 04:54 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/82-36de4a13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。