スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

来年の一番馬(仮)。  

まだ今年の新馬戦がスタートしたばかりだというのに、気早にも現1歳の注目馬をピックアップしていく。

来年は何と言ってもみんなが大きな期待を寄せるディープインパクト産駒がデビューする。当たり前だが、相当な良血牝馬があてがわれており、POGでも相当な人気を集めるだろう。
しかし、ここでディープ産駒を取り上げても、どこかで特集していることの二番煎じにしかならないし、僕自身はディープ産駒にそれほど期待しているわけでない。良血牝馬と交配しているわりに、「誕生!」の声は聞こえど、「良さそう」という声をあまり聞かないのも気になるところ。いずれはディープ産駒の注目馬も取り上げるかもしれないが、それはおいおいの話になる。

ということで、2010年度POG私的注目馬第一号はトゥーアイテムリミットの2008である。父は来期の新種牡馬で、僕もその走りを一度だけ生で観たBernardini。現在、netkeibaで確認できる唯一のBernardini産駒になっている。当馬を観たのは2006年のPreakness Stakesだった。このレースはどうしてもダービー馬Barbaroの事故の方が真っ先に話題に上ってしまうが、Bernardiniの勝ちっぷりも圧巻の一言。直線の切れ味は他馬とは二、三枚違っていた。


母もなかなかの競走馬で、現役時代は米で7勝。GIIのデモワゼルS、ブラックアイドスーザンS、GIIIのテンプテッドS、カムリSなどを勝っており、GIでもガゼルHやラスヴァージネスSで2着の経歴がある。繁殖牝馬としてシンボリ牧場が購入し、同牧場で繁殖牝馬になっている。トワイニングの産駒ということで、ダート傾向がやや強いか。加えて、米国馬Bernardiniをかけるとなると、ますますダート馬が生まれる可能性は高いかもしれない。まあ、それでも構わない。
その他の詳細等はほとんど分からないが、来年どうなっているか今から愉しみである。
スポンサーサイト

Posted on 20:56 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 4

コメント

奇しくも今日からセレクトセール。私の注目はマイケイティーズ08(アドマイヤムーンの下)です。
ここ最近はアドマイヤ近藤オーナーが2億後半~3億超で購入していたのを今年はビッグレッドファームが約半額で購入。ブエナビスタと同じパターンっぽいかな、と。
POG指名はともかく、注目してます。

URL | Heaven #-
2009/07/13 17:17 | edit

パターンは同じですが、問題はマイネル(あるいはコスモ?)になるってことかな?(苦笑)
バルク、サンビーム、レコルト、セレクト、ラブくらい行けば御の字ということになるのかしらん。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2009/07/17 22:13 | edit

トーセンの冠名がつくよりはいいかも。

あと、マイネル史上最大のタイトルをゲットしたキッツも仲間に入れてやってください。

URL | p4p. #tS/D58TE
2009/07/18 03:17 | edit

確かに、トーセン冠がつくだけで、3割減くらいの能力しか発揮しなくなっちゃいますからねぇ。呪われているとしか思えません。

キッツ……すっかり忘れていました。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2009/07/18 15:46 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/790-19f415b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。