スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

春G。  

■高松宮記念/2005 サニングデール/福永
サニングデールの中京巧者ぶりもあるが、ここは福永の好騎乗で選んだ。ロスなくコースを取り、最高のレース運び。一方のデュランダルは相変わらずの後方一気。突っ込んでくる脚は凄かったが、あれでは中京のGIは勝てない。福永の方が上手だった。ちなみに馬券を取った。

■桜花賞/2003 スティルインラブ/幸
スティルインラブは3冠とも素晴らしいレースが多い。しかし、桜花賞がもっとも印象的だった。前走のチューリップ賞で負け、幸にGIは遠いかと思われたが、人馬ともに重圧に勝った。負けて、肩の力が抜けたとも言えるが、それでも美しい勝ち方だった。早熟故に古馬になってもがき、繁殖にあがってはわずか一頭の仔を残したのみで逝ってしまった。残念無念だ。

■皐月賞/2002 ノーリーズン/ドイル
はじめて見た皐月賞。「GIでもこんなに荒れるんだ」と、度肝を抜かれた記憶がある。ゴールした時のフジの実況が印象的。「理由なき反抗とは言わないでくれ~(確か青島アナだったはず)」。上手い事言うなぁと感心した。その後が不遇で、このレースはフロック扱いされてしまったが、僕の中では強烈なインパクトともに残っている。

■NHKマイルC/2004 キングカメハメハ/安藤勝
これが一番苦労したかもしれない。特筆すべきレースがなかったのだ。一応、後のダービー馬が圧勝したこれを選んだが、ピンクカメオが勝った年と迷った。ただこちらはただ荒れただけという感じがしないでもないので、キンカメを上位にした。カメはここを勝って、ダービーも勝った。同厩の先輩が成し得なかった偉業を達成し、「変則二冠」なる言葉を生み出した。この言葉の是非については長くなるので問わないが、このツケが回って古馬になる前に引退を余儀なくされた。

■オークス/2005 シーザリオ/福永
これも迷った。スティルも捨てがたいが、レースのレベルを考えてこちらにした。一昔前は荒れると言えば「秋華賞」だったが、最近はオークスの方が荒れている印象。牝馬にとって2,400メートルってのが未知すぎるのかもしれない。そんな中にあって、人気通りに決着した珍しい年。同じスペシャルウィーク産駒にブエナビスタがいるが、僕はシーザリオの方が上だと思っている。無事に古馬になり、ディープインパクトの対決が見たかった。

■ダービー/2002 タニノギムレット/武豊
ベスト20にダービーがランクインしていないのも問題だろう。好きなレースではあるが、どうも好きな馬がいないってのが問題で、比較的に予定調和(とんでもない馬が来ない)というのが、自分的にレースとして面白みがないと感じているのかもしれない。
しかし、そんな中でも最初に見たこのダービーは鮮烈な印象が残っている。皐月、NHKと敗れたタニノギムレットが、鬱憤を晴らすかのような末脚を披露して、快勝した。結局この春一連の無理が引退することになってしまったが、素晴らしいレースではあったことに違いない。産駒が走っている理由は、もしかしたら「出走数の少なさ」に関係しているかも。

スポンサーサイト

Posted on 02:25 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 3

コメント

スティルはトライアル負け→本番でアドグルに人気を譲る…が必勝パターンでしたね。それが何とも好きでした。
シーザリオはオークス→米オークスという新しい道を拓いた事は快挙ですね。やっぱり。
ブエナビスタも米オークス使えばよかったのに…。

URL | Heaven #-
2009/07/03 21:52 | edit

三冠馬のくせに、全部のレースで2番人気って……シンザンも確かダービーと菊が2番人気だったような記憶。
人気ってのは、本当に曖昧なものです

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2009/07/04 23:12 | edit

ブエナビスタが札幌記念から始動ですね
凱旋門賞はもちろんその前のディープスカイとの対決も
本当に楽しみになってきました


URL | 動画倉庫の番犬 #Fq8DiWTI
2009/07/19 17:28 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/783-b8970572
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。