スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

お茶の郷の人だもの。  

お郷がら、茶は好きである。急須から入れて飲むってのが本来なんだろうが、いささかそれは面倒くさいので、よくペットボトルのお茶を飲む。とにかく種類が多いのだが、ここで極々個人的に、静岡人として、旨いペットボトルのお茶ランキングを考えてみた。解り辛いのでウーロン茶は除く。あくまで緑茶である。

【1】若武者
最近あまり見かけなくなったが、ペットボトル緑茶の中では一番旨い(と思う)。なんと言うか、「茶っぽい」味がして、本格派。調べてみたら、もう販売していないらしい。無念だ。

【2】一(はじめ)
これもよく飲んだ。最初は普通の一だったと思うが、どうやら現在は茶花と茶織の2パターンあるらしい。でも、プロトタイプが一番美味しかった。

3】お~いお茶 あま味
普通のお~いお茶は駄目。滅多に飲まない。というか飲まない。もっともポピュラーで老舗だけど、何か旨くない。しかし、あま味はよく飲む。最初は薄紫色のパッケージが茶らしくないなぁと気になって手に取ったに過ぎないが、飲んでみたら意外や意外。飲みやすく、お~いお茶シリーズではもっとも愛飲している。

4】お~いお茶 濃い味
これも良く飲む、濃い味。グッと本格派の味である。その名の通り、濃い味というか苦味がたまに欲しくなるとき、手にするのはこの一本。お~いお茶もこれをメインにすりゃいいのにと思う。

5】綾鷹
「にごり」「ニコリ」などと真田広之と外国人女性がいちゃついているCM。確かに本物にはニゴリがある。美味しいよ、これ。しいて苦言を呈するなら名前が良くない。茶っぽくないし、ニゴリ感も伝わり辛い。

次点】聞茶
すでに無くなって久しいが、これが出回っているときは、こればかり飲んでいた。缶っつうのが通だと思った。


その他の話。
ペットボトルのお茶ラインキングを見て上位だった伊右衛門、 爽健美茶、生茶、お~いお茶などは、まず飲まない。特に生茶は飲まない。なんつうか、すでに緑茶ではなく生茶って飲み物という感じ。爽健美茶も同じで、ちょっと奇をてらった麦茶みたいな印象。伊右衛門は飲んで1/3くらいかな。飽きる。
個人的な感想なので、文句はお断りします。それぞれ好きなの飲めばいいってことで。ただ、ここに挙げた上位のお茶を飲んだことがないというアナタ、是非一度ご愛飲jあれ。癖になりますよ。
スポンサーサイト

Posted on 18:53 [edit]

category: 雑記

tb: 0   cm: 6

コメント

やはり静岡では、美味しいお茶を飲むんでしょうね。どこかの小学校の水道でお茶が出るのは、静岡県???

う~ん、お茶は億が深い。

URL | KenKen #-
2009/06/16 22:15 | edit

確か水道から茶が出るのは、京都の宇治です。羨ましい。
普通に食卓で茶を飲むんですが、それを他県の人に言ったら、「飲まないよ」って言われました。どうなんでしょうか。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2009/06/16 22:18 | edit

うちは専ら「お~いお茶濃い味」です。冬場は急須で茶葉です。
家では年寄りがいたせいか、食卓にお茶は当たり前でしたが…。

ところでそちらには、おでん、焼きそば以外にもご当地グルメ的なものはまだあるのでしょうか?

URL | Heaven #-
2009/06/17 01:54 | edit

おでんも焼ソバも、ほとんど食いませんがねぇ(笑)あんま好きじゃねぇし。焼ソバならペヤングです。

他のご当地グルメってぇと……カレーモツ?

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2009/06/17 19:39 | edit

お茶は、飲みますよ~。
食後とか休みの日のおやつの時間に。

それこそ、京都のお茶とかを。
冬によく飲みます。

URL | KenKen #-
2009/06/17 22:35 | edit

暑い時に飲む温かいお茶ってのもまた、内臓がすっきりして、体に良いです。是非、お試しください。

URL | タカアキ #qffrB.pY
2009/06/18 21:04 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/756-2b162d1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。