スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ペルーサ。  

ペルーサ(♂)
父ゼンノロブロイ
母アルゼンチンスター
母父Candy Stripes

POGをはじめてから、一昨年まで守ってきた操があった。それは藤沢和厩舎の馬を指名しないということ。確かにトップトレーナーではあるが、如何せんクラシック実績に乏しく、使い方があし好みじゃないこと、なんか生理的に好きになれないことなどが主な理由である。
しかし、一昨年その禁を破った。それはカジノドライヴが藤沢厩舎に入ってしまったからである。あしとカジノドライヴの関係はここをご参考いただくとして、結果から言えばPOGでは何の役にも立たなかったが、夢は見られたのである。さてペルーサ。問題の藤沢厩舎である。
何故かアルゼンチンという日本の真裏にある国に、昔から興味があった。バックパッカーをやってた時分も当初はアルゼンチン行きが組み込まれていたほどである(結局断念したが)。そのおかげで?、母がアルゼンチンのクラシックホースで、当時は無の名だったディアデラノビアを指名することができたことがある。そしてペルーサの母は、これまたアルゼンチン馬アルゼンチンスター。揺れる。
父はゼンノロブロイなわけだが、これまたあまり好きな馬ではないから困る。しかし、他にピンと来る馬がいないのも事実で、結局指名する方向になっている。
時代錯誤と言ってもいいアウトブリード馬。五代目までに生じたクロスがないという博打馬なのだ。これが個人的にはツボ。嵌れば爆発の可能性は高い。
馬主はカジノドライヴと同じ人だが、よく知らない。とにかく高馬をよく持っている印象で、海外好きってこと。ちょっと勝つと、無理繰り海外遠征の話が持ち上がるのだろうか。
ちなみに「ペルーサ」とは、アルゼンチンの英雄マラドーナの愛称。世界を視野に入れている感じだ。ただ、本人同様、薬物トラブルだけには巻き込まれないで欲しい。
スポンサーサイト

Posted on 00:05 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/736-3e301b6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。