スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

何がなんやら。  

もはや負け惜しみにしかならないが、結局ロジユニヴァース、リーチザクラウン、アンライバルドの3頭は一体何なのだろうか。
皐月賞を人気で惨敗したロジユニヴァースとリーチザクラウンがダービーではワンツーフィニッシュ。逆に皐月賞を圧勝したアンライバルドは、ダービーでは勝ち負けにすら絡まず、終始後方馬群でもがいたまま12着に消えた。
不調を伝えられていたロジユニヴァース。蓋を開けてみれば4馬身圧勝に終わったわけだが、勝因はこの不良馬場だと見ている。皐月賞前、ロジの弱点として持ち時計の悪さが指摘されていた。結果、好タイムをたたき出した皐月賞では惨敗。一方ダービーでは数十年ぶりの不良馬場で、タイムは2分33秒7も要した。ダービーレコードから10秒遅いタイムである。無論、馬自身強いことは強いが、時計のかかる馬場が大きく味方したのも事実だろう。
見せ場が1ミリもなかったアンライバルド。父はロジと同じネオユニヴァースで、道悪は決して苦手ではないはずだが、こちらは全く駄目だった。まあ、ここまでの不良馬場になると得手不得手の問題ではないかもしれないが……。
穴に推奨したアントニオバローズ、ナカヤマフェスタが掲示板まで突っ込んできた。が、リーチを度外視してしまったため意味なし芳一。というか、ブレイクランアウトが吹っ飛んだので、その時点で勝負にはならなかった。

まだ辞めないだろうが、横典はこれで心置きなく鞭を置ける。時期にデビューするであろう息子にも、かっちょいい親父の背中を見せられたはずだ。
スポンサーサイト

Posted on 17:43 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 4

コメント

テイエムオペラオーが勝ち、人気のアドマイヤベガとナリタトップロードが敗北を喫した雨馬場だった皐月賞。
そこから2頭は良馬場のダービーで巻き返し。

今日は、その逆パターンをイメージして勝負したのが功を奏したようです。

横山Jr.は南井Jr.みたいにならない事を祈るばかりで…。彼は大丈夫なのでしょうか???

URL | Heaven #-
2009/05/31 23:04 | edit

良だろうが不良だろうが重だろうが、来れる馬ってのは来るわけだし、確かに近年稀に見る極悪馬場だとして、沈んでしまったアンライバルドは、やはりダービー馬の器じゃぁねえってことだったんでしょうなぁ。
アメライバルドってか?

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2009/06/01 21:32 | edit

現時点では、二つの可能性を考えています。

ひとつめは、ロジユニヴァースとアンライバルドの能力が抜けていて、それぞれ皐月賞とダービーでたまたま凡走。その他の馬は横一線で、馬場と展開次第で着順がどうにでも変わる。

ふたつめは、全馬横一線で、皐月賞でアンライバルド、ダービーでロジユニヴァースがたまたまはまった。

皐月賞以前もこの二頭が「たまたま」はまり続けていたとは考えにくいので、ひとつめの可能性が濃厚かと。


ところで・・・
あの馬場にもかかわらず、前半のペースは皐月賞とほぼ変わらなかったようです。
ジョーカプチーノ、飛ばしすぎ。
大きく離された最下位も当然か。
ゴールでは死にかけていたことでしょう。
で、そんな状態なのに鞍上がゴール前まで手を動かしています。
海外なら批判されそうなもんですが、日本ではそこまでやらないと怠慢だとかいってJRAからお叱りを受けるんですか?
http://www.youtube.com/watch?v=J0Dk5MH8oZ8

URL | p4p. #tS/D58TE
2009/06/02 10:52 | edit

今年ダービーを買った横典なんかは、馬がもう無理だと思ったら、早々に追うのをやめちゃう姿を見るんですけどね。
ジョーカプチーノのジョッキーはまだ二十歳、初めてのダービー。緊張やら興奮やらで、遮二無二だったのではなかろうかと。

&日本だと、確かに鞭制限もありませんし「最後まで諦めない」的な精神論を騎手学校時代に教えられるのかもしれません。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2009/06/02 20:35 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/732-b64e60e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。