スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ドバイ、ザンパイ。  

今年もドバイWCは惨敗に終わった。レース動画を見たが、カジノドライヴ、あれじゃぁ勝てない。好走したフェブラリーSなどとは道中のペースが天地ほどの差がある上、さらには逃げ・先行で押し切れるくらいの能力がなければ勝負にならない。p.4.pさんもご指摘していたが、逃げてはいけないBCで逃げ、逃げなきゃいけないドバイWCで控える。過信できるほど絶対能力が抜けているわけではないのだから、各々のレースの性質、特徴、攻略法をもっと研究すべきだった。

ウオッカは昨年の4着より着順を落として7着か。一叩きしてのこの結果、どう見るべきか。2歳時からの活躍、そろそろ能力の減退期のような気がしなくもない。牝馬らしからぬタイトルも数多く取り、宿敵ダイワスカーレットにも一矢報いた。昨年、そのダイワスカーレットとともに引退しても良かったかもしれない。

最も歯が立たないかなと思ったGSは、意外や意外、バンブーエールが4着に食い込む大健闘。しかし、遠く離された1,2着ともに本国アメリカに戻ればトップスプリンターというわけではない。ただただアメリカの短距離界、その裾野の広さに驚かされるばかりである。
スポンサーサイト

Posted on 01:46 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/725-16b16356
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。