スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

JCダートの□外。  

今年から何故か阪神1,800メートルに変更になったJCダート。BCクラシックもドバイWCも左回りのダート2,000メートルで、世界的に見ればこれがダートのチャンピオンレースの条件なのに、左から右回りに変えた上、距離も非根幹距離の1,800メートルに短縮する暴挙っぷり。どこを目指しているのか全く持って理解できない。
さてJCダートにやってきたダート大国アメリカの3頭。例年に比べて手ごわそうな戦績。Tin Cup Chaliceは9戦8勝で2着が1回。前走2着に破っているPyroはケンタッキーダービー6着で、一応重賞勝ち馬。
Frost GiantはサバーバンHという米GIを勝っている。斤量が52kgだったたけに鵜呑みにはできないかもしれないが、このレース、過去にはINVASORなども勝っている正真正銘のGI。格は確か。
Mast Trackも米GI馬。ハリウッドゴールドカップSを勝っている。前走のBCダートマイルでも5着に食い込んでおり、悪くなさそう。

問題は3頭とも初めてとなる右回りとダートの質か。もちろん対する日本馬もヴァーミリアン、サクセスブロッケン、カジノドライヴ等等、近年でも稀に見るほど駒が揃っている。仮に右回りを苦にせず、日本のダートをこなせたとしても、地の利で日本馬有利かもしれない。だが「日本馬絶対」というムードの時に限って、外国馬が勝つのがJC。米国の刺客3頭のどれかが勝っても不思議じゃない。
とは言え、分からないので外国馬の3頭BOXでも勝ってみたら楽しめるかもしれない。
スポンサーサイト

Posted on 19:28 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 4

コメント

JRAが目指しているのは明らかに「毎週G1を行う事による収益UP」でしょう。
さておき、思い入れのあるタカアキさんに言う事じゃないかも知れませんが、カジノドライヴは随分と人気するようですなぁ。
支持する理由を見るとアメリカのG2を勝ったからというのが大半ですが、ならアメリカの重賞を勝っている□外は何故支持されないのでしょうね?不思議です。
ちなみに、まだオッズでてないので確定とは言えませんが、私は目の上の武豊のいない横山典弘サクセスブロッケンの頭から、厚く行く予定です。

URL | Heaven #-
2008/12/06 03:08 | edit

阪神1,800への移行は、関西系某暴力団系馬主の圧だという噂が……(笑)

それはともかく、今年の三歳ダート勢は弱い??のかなぁ。ルメールが巧く乗ったってのもあるけど……。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2008/12/08 02:55 | edit

6歳世代が強いとはいえ、来月には7歳。ブルコンに至っては来月9歳。馬によって完成期の遅い晩成型がいるにせよ、さすがに上位を独占された若い世代はだらしがなかったですねぇ。
実際、脚質に幅のないサクセスブロッケンと左回り専用となりつつあるユビキタスが双璧ならば、少し穴が大きいですよね。

言ってもしょうがないですが、あの展開だったならキクノサリーレ面白かったろうに。ドラゴンファイアーやロングプライド辺りでも着を狙えたかもしれない展開だったのに…。

まぁ、でもカネヒキリは強かったし、いいところ回ってきましたよ。直線ではトウコンかと思いましたが。
しかし、幸四郎でダメだった馬が走りますなぁ…。。。

URL | Heaven #-
2008/12/08 13:38 | edit

馬って、ストレスが溜まる走ると次のレースで激走するって話を聞いたことがあったりなかったり。

幸四郎が乗ると相当ストレスが溜まるってことなのかなぁ。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2008/12/10 00:20 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/700-74944325
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。