スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

どうでるリキシオー?  

今週は待ちに待った安田記念である。何を隠そう、僕が一番好きなレースである。過去最高のベストレースは2005年の安田記念だと思っている。藤田が勝ったことを差し引いても、サイレントウィットネスの脅威の粘り腰、スイープトウショウの鬼脚、それを凌いだアサクサデンエン。あのゴール前は忘れられない。

オークス、ダービーと乗り馬がいなかった藤田だが、安田記念には愛馬コンゴウリキシオーがスタンバイしている。ヴィクトリアマイルを勝ったことでも分かるとおり、藤田は府中マイルが得意。ここも一発を期待したいが、気になることがある。ヴィクトリアマイルを勝った後のインタビューで藤田は「絶対に逃げたくなかった。府中は逃げ切りが難しいから」とコメントしていた。エイジアンウインズはその策が見事に決まったわけだが、一方のコンゴウリキシオーは逃げてナンボである。末がないのだから、行かねば見せ場など訪れない。昨年は香港馬に絡まれたことで、最後のひと踏ん張りが利かなかったと激昂していた藤田。となれば当然、何がなんでも行くはずだ。そういえば、昨年の安田記念の直後、こんな記事を書いた。藤田、読んでたら面白い(ま、ないけど)。
逃げるのか。あるいはまさかの脚質転換を図るのか。今年は後に有力馬が集まっているので、楽に行ければゴール前まで楽しめそうだと思うのだが、果たして?
スポンサーサイト

Posted on 22:49 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/649-8c1bbbe3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。