スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ドラ8。  

兄貴は勝った。予想外の出来事だ。まさか一勝してくれるとは。正直、期待はしていなかった。思い入れ100%で取った馬だからである。人気もあったようだ。母は常に人気とは無縁だったが、馬としては人気があったのだ、と思うと嬉しい。タムロチェリー、遺す子供はあと2頭。
今年も取らねばなるまい。タムロチェリーの2006。父がシルヴァーチャームに変わり、今度は芦毛の牝馬である。名はまだない。兄弟2頭は牡馬だけに、この産駒にはタムロチェリーの血を後世に残す重要な役割がある。目一杯走らせる必要はないかもしれない。一勝すら期待するのは酷かもしれない。でも取る。それがオイラのPOGなのだから。
スポンサーサイト

Posted on 22:58 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/641-f44d0273
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。