スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

素直になろうと思った、2008年オークス。  

長い審議だった。審議の対象は勝ったトールポピーである。最後の直線、明らかに外から内へ斜めに進路を取り、オディールやらソーマジックの進路をカットした。アンカツや後藤が立ち上がったり、落ちたりしたら確実に降着だっただろう。外は全く伸びなかったから、池添は是が非でも内へ行きたかったに違いない。あの進路取りは馬が寄れたのではなく、池添の確信犯だっただろう。と帰りの車内で友人と話した。結果はお咎め無しで、1着トールポピー、2着エフティマイア、3着レジネッタ。
終わってみれば桜花賞の1、2着と桜花賞1番人気で決着し、簡単すぎるレースだった。それを人気馬のアラを根掘り葉掘り探し、穴馬の好走要素を搾り出し、買った馬券はシャランジュとアロマキャンドルからの総流しという目も当てられない代物。自分の愚かさが恨めしい。シャランジュなど、スタート直後から諦めたとしか思えない下げ方。そしてそのまま最後方追走でビリだった。横山さん……。
ところが、何を隠そうアロマ、エフティ、レジ、スペルの馬連BOXも遊びで買っていたのだ。それだけに、レース直後の審議は長く感じた。もし仮にポピーが降着だったならば、エフティマイア-レジネッタの馬連145倍が滑り込むのだ。結果はすでに書いたとおり、紙くずと化したが。
リトルアマポーラは大外が響いた。終始外を回り、4コーナーで惰性で外へ出さざるを得ない状況。幸四郎はミスらしいミスもなかったが、褒めるべき点もなかった。やはりGI1番人気は荷がかちすぎたか。レッドアゲートはあんなもんだろう。何故に人気していたのかが分からない。ソーマジックも同。桜花賞馬やトールポピーより人気があったのだから、何か怪しい裏情報でも流れたんじゃないかと勘ぐりたくなる。

トールポピーは父が府中&道悪の鬼ジャングルポケットで巻き返しは充分可能であった。が、同時に似たように巻き返しを期待され、沈んだフサイチホウオーの下でもある。さらに調教が軽すぎた。プラス要素とマイナス要素を比べて、マイナスを重視したため買えなかった。
一方のエフティマイアは道悪が駄目ということで切ろうかと思っていた。ところが府中本町駅から競馬場へ行く通路、蛯名でオークスを勝ったウメノファイバーのパネルが2枚連続で飾ってあり、気になった。遊びの馬連に加えた次第。
レジネッタは桜花賞がフロックでないことを示しただろう。2着3着は府中における騎手の腕の差。関西ならば分からない。










府中競馬場はオークスデーだというのに人は多くなかった。雨のせいもあったのだろうか。これといって注目の馬がいなかったせいだろうか。分からないが、盛り上がった印象はなく、薄暗い空の下、寂しさすら漂っていた。来週はいよいよダービー。こちらも核となる馬がおらず、混戦模様。人の入りはどうか。混むのは嫌だが、盛り上がらないのも嫌である。
スポンサーサイト

Posted on 18:01 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 2

コメント

池添は騎乗停止だそうで。
降着なしのJRAの判定が公平なものなら、騎手の確信的犯行が証明されたようなもので、大事故にならなかったのが結果オーライという今後に禍根を産み出しそうな結末でした。
反則ギリギリのプレーはプロの業、という声もありましょうが、人馬共に生命の危機を感じさせるような騎乗は…どうなんでしょうね?

URL | Heaven #-
2008/05/25 20:33 | edit

降着にはならなかったが、周囲の意義が予想外に多かった。何か処置を。騎手の騎乗停止にしよう。降着は?今さら無理だからレースはそのままでいい。収集つかなくなるし。タイミング的には、競馬場から客がいなくなってからだ。19:00頃に発表だ、いいな。はい。

こんな感じの、お役所の事なかれ主義でしょうなぁ。中にはカワカミの時のように被害馬が故障しなかったんだから言うほどじゃないって声もあったみたいだけど。相手が怪我してからじゃ遅いだろうって気もします。が、確かに勝ちに行く騎乗も必要だしなぁ。
ともかく、この騎乗停止はないなぁ。失格なしだったら、それを通さないと。見ている方に不信感が募るだけやもの。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2008/05/25 21:17 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/636-fe12eeec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。