スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

冠名ディープ。  

毎日杯勝ち馬のNHKマイルC勝率が100%(3-3)であることがTVで放送されたからなのか、はたまたミーハーファンが「ディープ」と名乗っているからディープインパクトの子供かなにかと勘違いしたのか分からないが、ディープスカイは最終的に1番人気になった。ちなみにディープは冠名で、オーナーの持ち馬には他にディープサマーやらディープハニーやらがいる。2番人気ファリダットとのオッズ差はわずか。距離短縮か距離延長か。勝負の分かれ目も、馬券の決め手もそこら辺にあったのかもしれない。

レースは結局、最後粘りこむブラックシェルを捻じ伏せてディープスカイが完勝。毎日杯組の無敗神話は継続されることになった。そもそもこの馬、何故か皐月賞を捨ててNHKマイルを殺りに来た。調教師の昆師は昨年2着だったローレルゲレイロの雪辱に燃えていたようで、見事その借りを返したことになる。気になる今後は、やっぱりダービーへと進むのだろうか。2000メートルも勝っているし、2400メートルが長いとも思えない。青葉賞を完勝したアドマイヤコマンドを毎日杯では退けているし、出てくればこれまた混戦ムードに拍車がかかるのは必至だ。キレは世代一だろう。

ゴスホークケンは朝日杯を思い出したのか、猛烈に逃げた。そして潰れた。番手を進んだダンツキッスイも潰れた。ブービーだった。出遅れたダノンゴーゴーはいつのまにか内を突いて、3着に顔を出した。ファリダットは外外を回って、最後にちゃっかり掲示板に乗った。武はお手馬二頭ブラックシェル、ダノンゴーゴーに先着され、さらにはアメリカではカジノドライヴに重賞を勝たれ、散々の週末だったことと思う。いっそ、アメリカ遠征しておけば良かったのに。
スポンサーサイト

Posted on 16:26 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 4

コメント

里見でサトノ、深見でディープ。
管理調教師はそれぞれ昨年の1、2着馬を管理。
似た雰囲気を持った人気2頭は明暗分かれましたね。

武豊騎手はブラックシェルでもダノンゴーゴーでも5着がいっぱいだった気がします。それくらい上位3頭とはコース取りの差があったと。

URL | Heaven #-
2008/05/11 17:42 | edit

そいえばそうね。プログレスはどっか行っちゃったもんねぇ。無念やわぁ。

ダノンゴーゴーが出遅れ⇒最後方からあそこまで来たと考えると、いっそファリダットも出遅れれば良かったのに(笑)と、思っている奴も多そうですな。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2008/05/11 19:21 | edit

拙ブログ、Heaven's Horseracing Diary内でこの記事のタカアキさんの記述を引用させていただきました。
リンクを貼れれば良かったのですが、ケータイでは無理な様なので。

御了承ください。

URL | Heaven #-
2008/05/11 20:45 | edit

よかよか。いちいち気にせんでもよかとよ。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2008/05/11 22:35 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/611-75bd3412
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。