スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

11ちゃ、14ちゃ。  

中山金杯のトウショウナイトは11着、京都のオースミダイドウは14着。まるで問題外。今年も馬券は前途多難である。

せっかくなので回顧する。まずは中山から。勝ったアドマイヤフジが6歳、2着のエアシェイディは7歳。レベルが疑問視されていた明け4歳勢はもっとも人気のなかったメイショウレガーロが3着と気を吐いた。だが一方で、一時はクラシックの主役を務めた没落貴族フサイチホウオーはブービーの15着、青葉賞馬ヒラボクロイヤルは8着と見せ場なし。このメンバーで勝ち負けできないようでは先が思いやられる。特にホウオーは思い切って休ませるか、いっそ距離短縮でショック療法でも試すかしないと、このままズルズルと行く可能性が高い。しかし、この厩舎は早い時期からスパルタで馬を仕上げるのは得意だが、駄目になった馬を立て直すイメージがない。僕の馬券同様、前途は多難だ。

京都はエイシンデピュティ、アドマイヤオーラのワンツーとかなり堅い決着。人気で沈んだキンシャサは嫌な予感が的中した。だからマイルは長いって。かかり捲くりだったし。年明けから岩田・アンカツで決まったという事で、今年も地方上がりの騎手が活躍する暗示か。
昔のPOG馬、ディアデラノビアは引退か?そんな噂もあったが、結果は惨敗。デビュー2戦でクラシック級と騒がれたのが懐かしいばかりだ。ちなみに前回のPOG馬クランエンブレムはブービー。やっぱり駄目だった。
スポンサーサイト

Posted on 16:34 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 2

コメント

全然関係ないんですけど、これから書く内容に適したコメント欄は、ないので、勝手にここに書かせて頂きます。
ついに、セイント聖矢シリーズ!
眠りの神「ヒュプノス」登場です。
これは押さえたいですね~。

URL | kenken #-
2008/01/10 21:14 | edit

>kenkenさん
いえいえ構いませんよ~。
ヒュノプスとは乙ですね。タナトスはもう出てるんでしたっけ?2体揃えたら、中々壮観でしょうねっ。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2008/01/11 21:15 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/547-ccab465b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。