スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

秋華賞直前に良い知らせ。  

土曜東京3R、芝1,800mの新馬戦。ついに我がPOG馬から新馬勝ちが出た。父アドマイヤベガ、母ブゼンキャンドルのダノンインスパイアだ。
母のブゼンキャンドルと言えば、前回の記事でも触れたが1999年の秋華賞で馬連94,630円という超穴をあけた世紀の大犯罪馬。本物の犯罪者になってしまった安田康彦元騎手を男にした馬でもある。秋華賞後はまるっきり駄目で、最終的には障害にまで流れて行ったが、それでも秋華賞で見せた豪脚は今なお色褪せていない。

引退後は社台ファームで繁殖入りしたことを考えると、期待する所があったのが分かる(生まれは上田牧場)。種付け相手も、サンデー、フレンチデピュティ、ダンス、アドマイヤベガ(当馬)、アグネスタキオンと社台グループが誇るトップサイアーがずらりと並ぶ。ただ子供体質が弱いのか知らないが、ダノンインスパイアは第4仔にしてデビューした子供としては2頭目である。

ダノンインスパイアを指名した理由は簡単で、Winning Postという競馬シミュレーションゲームで同配合の馬が暴力的に強かったからだ。牝馬ながらに皐月賞、ダービーの2冠を制覇した。母譲りの追い込み脚質で、勝つ時は鮮やかだった。

何はともあれ、新馬戦はクリアしてくれた。ファンの中には喜ぶとともに、同馬主のダノンオーガスタを引き合いに出して、まだ安心はできない(新馬勝ちの後、一向に消息が掴めていない)と懸念する声もある。確かに、一族総じて丈夫な方ではないので、今後中々出てこない最悪の可能性もなくはないか。
下を見てもしようがないので、次走の予定が早く発表されることを期待したい。もちろん狙いは朝日杯~来春のクラシックだ。
スポンサーサイト

Posted on 14:49 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/526-5882a3c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。