スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

阿呆。  

僕が住むマンションは、2つの大通りが交差する十字路にある。普段でも、車の走る音が五月蝿く、テレビが聞こえないこともしばしば。前住んでいた所は、真横に線路があり、電車の音に悩まされたが、交通量を考えると今の方がキツい。
住み始めて半年。やっと自動車騒音にも慣れてきた所だったが、ここにきて新たな問題が浮上した。それは深夜の工事。大体23時過ぎから始まり、確認できただけで25時までは確実に続いている。いわゆる公共工事だ。交通事情を考えて、車通りの少ない深夜帯を選んでいるのだろうが、はっきり言って地獄である。
特に昨夜は酷かった。どうやらセメント(アスファルトか)を叩いて固める様な作業をしていたらしく、ドドドドドという騒音とともに振動に見舞われた。住んでいるのは5階だが、それでも床が揺れるのを感じたのだから、相当の振動を放っていたと思われる。起きていても五月蝿い。寝たくても眠れない。最悪な夜が続いている。

どうせ工事をやるならば、いっそ明け方にやればどうか。早朝4時くらいから初めて、6時くらいまで。それならば丁度起きる時間で、騒音で遅刻もなさそう。最悪の目覚めにはなりそうだが。
スポンサーサイト

Posted on 08:05 [edit]

category: 雑記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/517-7d87a425
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。