スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

意外にみんな好き。  

札幌メイン、クイーンS。アサヒラインジングが待望の重賞制覇を成し遂げた。枠と展開が向きすぎた感もあるが、それをさっ引いても完勝であった。
アサヒラインジングの父はSS系とは言え、マイナーな部類のロイヤルタッチ。数少ない産駒からこれだけの馬が生まれたということはそれだけで奇跡に近いが、さらに泣かせるのは母系。母父がミナガワマンナ、ということは祖父はシンザンである。日本古来の血統だ。血の輸入が氾濫するなか、貴重な繁殖ラインだろう。
今日の重賞制覇を受けて、ネットは喜びの声に湧いた。それも結構、熱いコメントが多かった。POGの流行で、億単位の良血馬ばかりがもてはやされがちだが、みんな結構渋い血統も好きなんだなぁと感じたのである。貴重だから、ということも大きいだろうが、幸いにアサヒライジングは牝馬だから、繁殖には上がれる。血は残る。
もし可能ならば、カンファーベストと交配したらどうか?というコメントもあった。そうすれば、シンザンの[3×4]が完成する、という。それはそれで面白いかもしれない。
スポンサーサイト

Posted on 03:40 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 3

コメント

全然関係ないですが、世界ランキング2位のManduro、去年のPrince of Wales's Stakesに出走してまして、ケイバガボンドの表紙写真にも写ってます。
ケイバガボンドの記事も僕の記事もこの馬のことはまるっきり無視でした。
あの時点で今年の活躍を予測できていた人がいるとしたらかなり神ですが。
どこでどう化けるかわからないもんです。

URL | p4p. #tS/D58TE
2007/08/13 15:05 | edit

当時のことを思い返してみても、まるで当馬に関する記憶がありません…。他があまりにBIGすぎたし、僕は地に足ついていない状態で彷徨っていましたし。。。

しかしShiroccoと言い、最近ドイツ馬が急上昇中ですね。ちょっと注目、かも。そういえば、ダンスインザムードは初年度産駒はMonsunを付けたみたいです。勝負に出たな、社台。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2007/08/14 01:48 | edit

確かに。
あのメンバーの中で当時イマイチ君だったManduroに注目するのは無理です。

急上昇したドイツ馬たち、ShiroccoもManduroも本格化は4歳秋以降。
Monsun産駒、日本でどういう使われ方をするのか、楽しみです。

URL | p4p. #tS/D58TE
2007/08/14 15:24 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/510-4cc981d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。