スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

文月前半総ざらい。  

最近、偏頭痛の煩わしさと、ちょっとした野暮用の影響で、ブログが放置されていました。ちょっと間が開くと、途端に書くのが面倒になってしまう。まさに日記のようだ。取りあえず、頭痛は去り、野暮用も片付いたので、また頑張ります。
では7月に起こった競馬ニュースを斬るっ!

●アメリカ遠征惨敗
オークス、ヴィクトリアマイル後の牝馬ローテとして、アメリカのCCマイル&アメリカンオークス遠征が定番化しつつある。今年もCCマイルにコイウタ、キストゥへヴン、ディアデラノビアが、アメリカンオークスにローブデコルテが出走した。結果は皆、枕を並べて討ち死に。
シーザリオやダンスインザムードが好走したということで、相当に期待はあったのだろうが、どこかにはアメリカの、芝の、牝馬のレースということで舐めていた部分があったのでは?p4p.さんもご指摘されているが、本来「挑戦者」たる馬が、「迎え撃つ」体になるのは危険である。日本の海外遠征は、まだまだ挑戦の段階。勘違いしていはいけないという戒めになった遠征ではないだろうか?

●21勝
函館で大暴れしている藤田のアニキ。1回函館での勝利数は驚きの21勝となり、これは武豊騎手が過去2度記録している同一競馬場における1開催JRA最多勝利数と並ぶタイ記録となった。騎乗停止の出遅れがあったにも関わらず、現在は関西リーディング4位に急浮上。ここにGI勝ちがあれば文句ないところなのだが。。。
秋のさらなる蛮勇に期待したい。

●高い買い物
今年も大盛況に終わったセレクトセール。初日、二日目共に最高額をたたきだしたのは宝塚記念を勝ったアドマイヤムーンの半弟で、1歳馬(父フレンチデピュティ)が2億5000万円、当歳馬(父クロフネ)が3億円であった。購入したのはムーンの馬主でもある近藤のおっさんということで、それほどまでにムーンが好きだってことだろうか。
しかし、アドマイヤムーン自体はセールで1600万だった馬。そんな馬を引き当てたことに意味があるわけで、平然と2億3億出して買う血統じゃない気がする。父がフレンチとクロフネでは、走れるレースも限られるだろうに。
名前はムーン(月)に対抗して、アドマイヤアース(地球)とサン(太陽)か?

●プライドを傷つけた代償
3歳ダート王決定戦、ジャパンダートダービー。圧倒的1番人気に支持されたロングプライドは、止まらない前を捉えきれずに3着に散った。サクラローレス産駒の初GI制覇は、またもやお預けである。
脚質的に、どうしてもレース展開に左右される面はいなめない。晩成の父ローレルと早熟気味の母父アジュディケーティングで、どれくらい成長が見込めるか。
勝ったのはフリオーソで、全日本2歳優駿の勝ち馬ではあるがJRAでの芝戦ではまるで駄目だった馬。ダート適正の高さを証明したことにはなるが、結局は内弁慶?ロングプライドに別段好意があるわけではないが、先々を見据える意味で、ここら辺は無難にクリアして欲しかったのが本音である。秋、当面はJCダートを目指すのだろうが、いっそBCクラシックって手もあるよ、ロングプライド陣営さん。

●Authorized敗れる
エクリプスSで、初の古馬に挑んだ英ダービー馬Authorized。圧倒的な人気を集めたが、Notnowcatoを1.1/2馬身捉えきれずに2着であった。これも一重に、挑戦者たるべき者が、いつの間にか迎え撃つ側に立ってしまった隙が敗因か。あと、モンジュー産駒に2000mは短い。2400m以上ないと。次走はキングジョージらしいが、いよいよ真価が問われるだろう。注目したい。

●四っ国!四っ国!
相変わらず珍名馬が氾濫する日本競馬。今年の2歳にもコマッタモンダ、キヲウエタオトコ、モシカシテ、ヨクバリ(以上すべて小田切馬)、ジシンマンマン、チョウイチリュウ、タカラブネなどなど、ゲーム感覚で命名された馬が多いこと。別に嫌いじゃないが、度が過ぎるのはちょっと笑えない。寒い。
そんな中、密かに急上昇している珍名馬がダイナマイトシコク(父スクワートルスクワート、母ジンミスカオリ)。これは某お笑い番組で、某芸人が演じる覆面レスラーの名前。馬主の子供がつけたということで、そのネタモトは多分このキャラクターであろう(一応馬主自身が四国・高知の出身でもある)。
早速昨日の新馬戦に登場。2着に惜敗したが中々のレースっぷりで、次辺りは確勝であろう。勝利インタビューでは、是非「四っ国!四っ国!(そのキャラクターの決めポーズ)」をやって欲しいものである。
スポンサーサイト

Posted on 11:10 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 3

コメント

兄が40億で売れるなら、高い買い物では無いのかも知れませんね(笑)。

URL | Heaven #-
2007/07/18 17:26 | edit

40億オファーを隠して弟たちを購入したのが見え見えって感じがします。

URL | p4p. #tS/D58TE
2007/07/19 00:27 | edit

>Heaven様
仮に弟らが駄目駄目だったら、って考えると、余計に高額さが目立つような気がするんですがねぇ。

>p4p.様
タイミングは確かに怪しいですね。翌々日くらいですから、オファーの発表は。
元来アドマイヤのオーナーは自分の馬に愛着を持っていると公言しているようですが、果たしてこのオファーに応じるかどうか。
弟にあれだけ出したってことは、金に目がくらんだ可能性はありですが、

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2007/07/20 21:48 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/502-aacae632
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。