スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

My bad tooth hurts very much.   

昨朝、奥歯の疼きで目が覚めた。最近、午前中にちょっと違和感を覚えることがあったが、時間が経つと自然に消えていた。しかし、昨日の痛みは尋常ではなかった。ジンジンと言うかズキズキと言うか、グゥワングゥワンした痛みが脳神経を刺激した。頬っぺたを触ると、熱くなっており腫れも少々。
仕事を休む。ライン作業とは言え、一応は精密作業。歯の痛みを抱えながらは集中できない。
ネットで近所の歯医者を調べて予約。「痛くて死にそう」と伝えると、朝一番、10時の予約が取れた。一安心。ただ、初めて行く歯医者と言うことで不安はあった。歯医者の当たり外れは、まさに生き死に。下手な医者にかかろうものならば余計に痛みが増す。

レントゲンを取る。現代医学はここまで発展したかと驚いたが、取ったレントゲンデータが診療室のパソコンに送られ、医者はそのパソコン上でレントゲンを確認するのだ。拡大縮小もワンクリック。時間も手間も段違いだ。
「これを見る限りではちょっと分かりませんね」
若いドクターが首を傾げる。
僕の歯の状態を簡単に説明すると、痛んだのは右下の奥歯である。ここは以前、放置しておいた親不知の影響で何度も炎症を起こした。結局抜歯した。その親不知があったせいで歯磨きが行き届いておらず、奥歯の一本は手の施しようのない状態になり、それも抜いた。今はブリッジという手法で、入れ歯みたいな歯を入れている。この年で入れ歯、終わっている。
若いドクターは、そのブリッジを外して、前後の歯を見てみないと何と言えない、と恐ろしいことを言い出した。付けるのにどれだけ苦労したことか。以前通っていた歯医者では、腫れてもそんな治療はしなかった。ただ、如何せん歯茎が腫れており、まずは応急処置が必要とのこと。患部に薬を塗りこみ、薬を貰って終わり、かと思ったら、なんと切って膿を出すというではないか。しかも、痛いって言っている部分を確認のためか何度もグリグリ押す。久しぶりに泣いた。

麻酔を打って、メスで切って、膿を出して、治療終了。痛みは多少治まったが、本当に平気なのかと不安は残る。

今朝、目を覚ますと…やっぱり痛いっ!!昨日ほどではないにしろ、痛みも腫れも残っているのだ。しかも歯医者は今日休診日。別の歯医者行くのも億劫だし、金もかかる。取りあえずまた仕事休み、薬を飲みながら安静にする。

何で神様は、虫歯なんてモノをお造りになったのだろうか。人間の横暴を見抜いていたのだろうか。
スポンサーサイト

Posted on 09:24 [edit]

category: 雑記

tb: 0   cm: 4

コメント

かの初代米国大統領ジョージ・ワシントンやフランスの英雄ボナパルド・ナポレオンも歯痛に苦しんだ、という話が残されています。

まさに地位も名誉も関係なく平等に、歯痛はやってきますね。

平等、といえば「(歯ブラシ等の)器具を使い歯を磨く」という文化が日本に入ってきたのは仏教の伝来の時だったそうで、釈迦が柳の小枝で歯茎をブラッシングしている絵が現存、それが切っ掛けとの事です。


そんな雑学はともかくとして、自転車事変に続き歯痛事変も連載か?などと思いつつ、タカアキさんの身を案じております。
どうぞお大事に…。

URL | Heaven #-
2007/05/31 12:05 | edit

ワシントンの有名な肖像画、1$紙幣に使われている絵ですが、あれも目茶歯が痛い状態で撮影した、って雑学クイズ番組でやってましたね。

虫歯、歯痛も、治まるとケロッと忘れ、歯医者もすっぽかしてしまう。直しきればいいんですがねぇ。
書いていると痛みを忘れられそうにないんで、今回で終了です(笑)

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2007/05/31 14:18 | edit

虫歯にはほとんどならないのですけど、
読んでたら、歯が痛い気がしました…。
最近の歯医者はすごいですよ~。
私も最新の機械の揃う歯医者に行っていますが、ほんと凄い。軽い虫歯なんて、新しい薬で治っちゃうってのもあります。
私は、そこで綺麗な歯科助手の方に、歯磨きしてもらうのが好きです。磨き方が甘い!って怒られますけどね。

URL | kenken #-
2007/06/01 00:04 | edit

最近は削らないってのも、歯医者選びに重要視されるみたいですね。そういえば、あの「キィィィィィー」って音、そんなにしませんでした。

歯磨きも、僕は相当適当なんで、そりゃ悪くもなるなぁと思いつつ、体が資本と戒めております。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2007/06/01 00:34 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/476-4221f70e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。