スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

当てるまで何度でも。  

競馬を始めて幾星霜。重賞、G1で藤田に◎を付けた回数は数知れない。その中で当てた事があるのは、2002年の高松宮記念、ショウナンカンプだけだから、相当に的中率・回収率ともに悪い。
藤田の馬を買って、その馬が馬券に絡みつつも馬券を外したことも多い。中でも悔やまれるのは2005年の安田記念(◎アサクサデンエン7番人気1着)、2003年天皇賞・秋(◎テンザンセイザ10番人気3着)、2003年スワンS(◎ゴッドオブチャンス7番人気3着)あたりか。特に安田記念は印上は◎○▲で決まりつつも、その組み合わせを持っていないという凡ミスで、レース後は藤田が勝った嬉しさと馬券を外した悔しさで、泣きそうになった。

大体の場合、藤田が人気馬で重賞に出走してくることが少ないので、どうしても馬券的には当て辛い。明日のヴィクトリアマイルにしろ、藤田が乗るデアリングハートは前売りオッズで32倍の9番人気。勇気を出して1着固定にでもすればいいのだろうが、中々どうして踏ん切りが付かない。それでもデアリングハートから買うつもりだが。

ちなみに今日の京王杯スプリングカップもアポロノサトリ(現在5番人気)から行く。東京1400mは5戦4勝と好相性。東京で勝っていない人気馬(ピカレスク、スケルツィ、プリサイス)や出来落ち気味のオレハマッテイルゼに比べたら、狙い目は充分だろう。やや人気しているのが気になるが。
対抗はもう一頭東京得意のブラックバースピン。休み明けだが鉄砲実績もあるし、休養前の東京新聞杯では2番人気だったことを考えると、現在8番人気というのはいかにも妙味あり、だ。

さらに言えば来週のオークスも藤田騎乗のカタマチボタンから入るつもり。ウオッカのダービー参戦、ベッラレイアの急浮上、武豊を手に入れたザレマなど桜花賞に比べて勢力図は大きく変わるが、ダイワスカーレットが人気するならばその3着だったカタマチにもワンチャンスはあるはず。東京は連対率100%だし、距離伸びてに賭けたいところだ。

まずは今日、そして明日のヴィクトリアマイル。勇敢な心=デアリングハートで、藤田から厚く勝負したい。
スポンサーサイト

Posted on 11:17 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/455-b8a1ad72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。