スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

流れ。  

NHKマイルCを勝ったピンクカメオは、安田記念馬ブラックホークの異父妹である。NHKマイルCと同コース、同距離で行われるヴィクトリアマイルも、こうした隔世遺伝的な爆発があり得ないか。
可能性として挙げたいのは、父に安田記念馬エアジハードを持つアグネスラズベリ。前走の阪神牝馬は2着と言えども上がりは最速。負けたことで人気を落とすならば、狙ってみる価値はありそう。同厩舎のカワカミが人気するだろうが、そう言えばピンクカメオもNHKマイルでは同厩舎のマイネルシーガルに人気が集まっていた。2頭出しは人気薄から。面白い流れである。
スポンサーサイト

Posted on 00:14 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 2

コメント

阪神ファン心理

リンク先(ピン爺)のコメントを読んだ。いつも目が海外に向いていることに感心した。ところでテンポイントについてちょっと一言。
トウショウボーイの世代は関東馬がクラシックを席巻して、関西にあんなのがいるかという程度だった。ハンデをみれば確かに5歳時は関西の雄だが、当時は実況もレース直前に切り替わるだけ、場外も関西重賞は千円単位ではなかったかな。
悲劇は杉本アナのセリフがJRAの伝説へと昇華していった感じもする。タイガースファン心理じゃないかな。

URL | トレンタム #-
2007/05/08 16:13 | edit

>トレンタムさま
テンポイントの東上初戦は、勝ちこそすれギリギリだったんですよね。東高西低、今からは考えられません。
杉本アナと言えば、伝説となった一騎打ちの有馬記念、関西圏用に特別バージョンの実況をしたんですよね。「中山の直線を流星が走りました」というフレーズです。身びいきが凄いと言えばそうですが、昨今の絶叫するだけの実況に比べれば、美学があり、文化があり、哲学があったのかなぁと思います。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2007/05/08 20:49 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/451-430e2d4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。