スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

歴代ベスト騎乗123(feat. Racing Post)。  

今月号の優駿誌をパラパラをめくっていると、面白い記事を発見した。それは、英国レーシングポスト誌が実施しているアンケート企画の紹介で、競馬に関するさまざまなランキングを読者に募集し、決定するというものだった。2003年は英・愛過去400年のベストホースマン、2004年がファンが最も好きな馬、2005年が英・愛の馬が出走した中のベストレースであった。そして今回、昨年末に募集されたテーマが「歴代ベスト騎乗」だった。面白いのは選出方法である。こういう類いのアンケートの場合、ある程度範囲がないと票が散って差が出ないことがある。そこでこの企画では、レーシングポスト誌のベテラン記者がまずベスト100を選ぶ。読者にはその100の中から投票してもらい、100位~11位を決定する。残る10を順位を隠して発表し、再度投票を行いベスト10を決めるという、非常に手の込んだ企画なのである。確かに手間はかかるが、こうして精査していくことで誰もが納得するランキングができるということだ。
以前JRAが企画した「20世紀ベストホース」というランキングは、はっきり言って単なる人気投票になってしまった。確か1位はナリタブライアン、2位がスペシャルウィーク、3位がサイレンススズカだった気がする。投票に参加した年齢層が若いということが最大の要因だろうが、だったら最初から人気投票にすれば良かったのに。今やったら、確実に、100%ディープインパクトだろうな。
話を歴代ベスト騎乗に戻す。1位は欧州らしく、障害レースが選ばれた。それも40年以上昔、1962年のパリ大障害。仮に日本で同じようなシステムで投票しても、まず障害は選ばれない。ここら辺が欧州人の競馬観ということになるのか。
2位は名前くらいは聞いたことがあるだろうか、レスター・ピゴット騎手による1990年のBCマイル。3位は1986年のチェルトラムゴールドCのジョンジュ・オニール騎手でこれも障害レース。ちなみに4、6、7、10位も障害レースで、トップ10の内6つが障害という日本人から考えたら異常なランキングになっている。

さて、日本でもベスト騎乗ランキングをやってみたら面白い。優駿誌でも触れていたが、例えばシンザンの有馬記念(松本善登騎手)、クライムカイザーのダービー(加賀武見騎手)などが上位に入ってくるだろうか。まさか1~5位まで全部ディープ絡み…なんてことはないよね。
ちなみに、僕が競馬を見始めた2001年秋からのベスト騎乗を選ぶとしたら(キリがないので重賞に限る)と、
レース騎手馬名
2001年エリザベス女王杯武豊トゥザヴィクトリー
2002年ジャパンカップダートL.デットーリイーグルカフェ
2002年有馬記念佐藤哲三タップダンスシチー(2着)
2003年アイビスサマーD左海誠二イルバチオ
2003年クイーンS川島信二オースミハルカ
2003年マーメイドS横山典弘ローズバド
2004年安田記念安藤勝己ツルマルボーイ
2005年桜花賞福永祐一ラインクラフト
2005年安田記念藤田伸二アサクサデンエン
2005年有馬記念C.ルメールハーツクライ
と、こんな感じかな。ざっと調べて選んだので、もしかしたら「あ~あのレースがあったわ」と言うのが出てくるかもしれない。もちろんここに挙げた10レースは僕の視点から、僕が見たレースの中からだけピックアップしたもので、思い込み・思い入れたっぷりである。全然ベスト騎乗ではない、と思われるモノをも含まれているだろう。ま、それでもあくまで個人的なベスト騎乗ということでご勘弁いただきたい。
是非とも今後JRA、あるいは優駿誌、Gallop誌、競馬ブック誌でもなんでもいいので、日本競馬史に残る「ベスト騎乗」を選ぶ企画を立ち上げてほしいものである。さて、あなたの歴代ベスト騎乗は何?
スポンサーサイト

Posted on 23:20 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 7

コメント

80年(S55年)、秋の天皇賞。VTRしか見れなかったのが残念。
勝利騎手だけでなく、二着の騎手も好騎乗を見せた名レースでした。

URL | Heaven #-
2007/04/02 00:36 | edit

プリティキャストがブリンカー初着用で、逃げ切ったレースでしたっけ??この時分はまだ、秋天3200mだったんだねぇ。タップのJCを見ているような感じですな(これもあったか)。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2007/04/02 00:46 | edit

ベスト騎乗を選ぶのって難しいです。
実は何の感動も与えずに無難に勝つのがベストな騎乗なのではって気がするんで。
そうだとすれば、そういう騎乗は記憶に残っていないわけで。

URL | p4p. #tS/D58TE
2007/04/02 07:36 | edit

武豊って、なんであんなにいっつも1位なんですか???
小さいから???軽いから???
お馬ちゃんは、完全素人なので、しょぼしょぼな質問申し訳ありません…。
しかし、気になる世界です。

URL | kenken #-
2007/04/02 18:29 | edit

>p4p.さん
確かに、ベスト騎乗の基準は難しい所かもしれません。楽して勝った(ように見せる)のも賞賛すべき技術ですし…。
ただ単に大穴を開けるだけというのでは、たまたまハマっただけと言う印象もなくはない。
結局は、個人の思い入れやら感想に頼らざるを得ないのかもしれません。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2007/04/02 23:19 | edit

>kenkenさん
うーん、それは難しい質問であります(笑)
第一に強い馬に乗ることが多いという理由があります。が、強い馬に乗るには、トレーナーから依頼されなければならないわけで、その依頼を勝ち取れるということはやはり巧いというわけで。ではどこが巧いかと言えば、馬を気分良く走らせることができる(競馬業界では、あたりが柔らかいとか言います)、レースのペース判断が優れているなど、でしょうか。
あと、相対的に見て他のジョッキーがだらしがないという事態もあるかも…。
ちなみに武豊はジョッキーの中では大きい方です。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2007/04/02 23:23 | edit

なるほど~~~。
へぇ~~。
といった言葉が出ました。

URL | kenken #-
2007/04/04 21:35 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/410-5cbce11b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。