スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Dubai Meeting、日本馬の予想。  

いよいよドバイワールドカップデイである。昨年はハーツクライがDubai Sheema Classicを、ユートピアがGodolphin Mileを快勝し多いに湧いた。今年も8頭の馬が乗り込む(ダイワメジャー、アドマイヤムーン、ポップロック、シーキングザベスト、ヴァーミリアン、アグネスジェダイ、フサイチリシャール、ビクトリーテツニー)。
外国からの出走馬についての情報には乏しく、どうせ馬券も買えやしないのでレースの予想は意味がない。が、せめて日本馬くらいはどの程度の結果を残せるか、ということを考えみたい。あくまでその馬のイメージ、適正、思い込みなどから導き出したもので、根拠はない。

●Godolphin Mile(ダート1,600m)/フサイチリシャール6着
まず、何故このレースを選んだのかが疑問である。ダートで勝っていないからだ。理由はひとえに父クロフネへの強烈なダート信仰だろう。しかし、ダート未勝利とはいえ芝ではJPN1馬である。ドバイの傾向から、根っからのダート馬では通用しないのは明らか。故に、リシャールも可能性が0とは言えない。仮にリシャールが安田記念に出走したら、良くも悪くもない4~6着くらいだと思う。よって、ここでもそんな案配かなぁと。

●UAE DERBY(ダート1,800m)/ビクトリーテツニー7着
この馬のことはよく分からない。前哨戦では2着したが、勝ち馬からは7馬身離されたもので、さらに強敵が揃うここでは苦しいか。距離も若干長いような気もする。

●Dubai Golden Shaheen(ダート1,200m)/アグネスジェダイ10着、シーキングザベスト8着
はっきり言って、このレースが最も敷居が高いだろう。快速なんてものではなく、もはや暴走に近いスピードで飛ばすアメリカ馬に伍して、この2頭がどうこうできるレベルじゃないだろう。ジェダイは昨年に続いての挑戦で、もしかしたら着順を上げてくる期待もなくはないが、いかんせん近走がしょぼすぎる。上昇を望むのは酷。シーキングは安定感を買われてフェブラリーでも上位人気したが、結果は6着。G1では荷が勝ちすぎる。ただ血統的にドバイのダートが合いそうだから、ジェダイよりはちょっと上に評価した。

●Dubai Sheema Classic(芝2,400m)/ポップロック2着
メルボルンC、有馬記念、京都記念とどこで走っても、誰と走っても2着続きのポップロック。安定しているが勝ちきれない。それがポップロック。ここでも崩れないが、英ダービー馬か、BCターフ馬か、南ア産のフジキセキ産駒か、何かに足下を掬われそう。そして天皇賞・春も2着、みたいな感じで。

●Dubai Duty Free(芝1,777m)/ダイワメジャー4着、アドマイヤムーン3着
多分、もっとも期待を集めているのがこのレースだろう。なんと言っても昨年の最優秀短距離馬(というのもどうかと思うが)ダイワメジャーと京都記念を圧勝したアドマイヤムーンは、現在の日本の中距離路線を牽引する2頭である。もしかしたらワンツーフィニッシュもあり得るかもしれない。しかし、いくら日本で強かろうと早々勝てないのが国際G1である。特に中距離というのはどこにどんな怪物が潜んでいるか解ったものじゃない。2003年にはジンバブエという競馬後進国からやってきたIpi Tombeが圧勝し、世界は広いということを知った。個人的に注目はインドから参戦する名前の通り謎多きMystical。やっぱ調教相手は象か?
ということで、ファンには怒られそうだがムーン3着、メジャー4着くらいで、「あ~あ」とため息をつくパターンかな。

●Dubai World Cup(ダート2,000m)/ヴァーミリアン6着
昨年の世界1位と2位が顔を合わせる注目の一戦。7頭と少頭数が、むしろ化け猫vs侵略者のマッチレースでも良かった。Discreet Catが無敗記録を伸ばすか、Invasorが昨年の雪辱を晴らすか。はたまた第三の男が割って入るか。残念ながらヴァーミリアンは第三の男にはなれないだろう。距離が3,000mくらいだったら一縷の望みもあるものだが…。そもそもよく選出されたなぁ。無論頑張ってはもらいたいが、定位置の6着あたりか。となるとヴァーミリアンに負ける1頭ってどの馬だ。ダートが全く駄目だったというオチのBullish Luckか、ドバイではいいとこなしの欧州勢のKandidateか。

結局、今年は日本馬は全滅、というのが私の見解である。願わくばこの予想が普段通りに当たらないことを祈りつつ、レースの発走を待つことにしよう。
スポンサーサイト

Posted on 17:47 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 2

コメント

はじめまして

突然のコメント失礼します。

私は「競馬大好き!!競馬情報ブログ」と言うサイトを運営しています。

そこでこちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

該当記事
http://blog.livedoor.jp/keibamaster/archives/50103072.html

URL | 競馬大好き野郎 #-
2007/03/31 17:57 | edit

http://blog.livedoor.jp/kati_keiba/archives/53546199.html
にリンクをはらせてさせて戴きました。
よろしくおねがいします

URL | 勝@必勝競馬 #-
2007/03/31 21:32 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/406-f45998e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。