スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

名古屋大賞典。  

復帰したばかりの藤田の兄ぃがやってくれた。単勝71.3倍の5番人気アルドラゴンを駆って、名古屋大賞典で穴を開けた。出走馬にはブルーコンコルドも名を連ねており、決して楽なメンバーだったわけではない。
アルドラゴンは、復帰一週目に多くの馬を用意し、皐月賞にはローレルゲレイロまで回してくれた昆調教師の管理馬。復帰週は1勝もお返しできなかったが、ここでビッグなお礼ができたということになる。取りあえず、一安心か。今後、藤田-昆ラインは注目である。この勢いで、皐月賞まで突っ走って欲しい。

しかし、先週の藤田の騎乗は波が烈しかった。土曜阪神10Rから日曜中山1Rまで4レース連続二桁着順に沈んだかと思ったら、マーチSでは8番人気トーセンブライトで2着して穴を献上。そのほかにも良くも悪くも人気を裏切りまくり、見ている方は「腕が鈍ったか」と心臓に悪かった。
取りあえず土日で19鞍乗り、段々とレース勘が戻ったのだろうか。それが名古屋の快勝に繋がった(と思う)。てっきり黒髪短髪で誠意を見せるかと思いきや、3ヶ月前のままの金髪には驚いたが、それも藤田らしいと言えばらしい。こうなったら、とことんまで己を貫き、回りを黙らせるしかないだろう。じょじょに形成されつつある「武豊・アンカツ・岩田」の三強にずばっと切り込むのは藤田しかいない。ほんと頼むよ。フェアプレーもいいが、やっぱG1(これからJpn1?)での活躍を見たい。
スポンサーサイト

Posted on 23:53 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 1

コメント

いつも役に立つ情報ありがとうございます


私もブログを始めましたので

もしよろしければ暇なときにでも見に来てください


では頑張ってくださいね

URL | 競馬大好き野郎 #-
2007/03/29 00:14 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/405-8903e489
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。