スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

決してボトルの栓ではない?  

日経賞は3連勝でネヴァブションが快勝した。ところで、この名前の意味は何なのだろうか。気になったのでJRAのHPを調べた。それによると、冠名+ボトルの栓(仏)となっている。英語表記にするとNever Bouchonである。意味が解らないなぁ。決してボトルの栓ではない?いつであろうとボトルの栓ではない?少しもボトルの栓ではない?ボトルの栓って一体なんのことだろうか。謎は深まるばかりである。

ところで、ネヴァブションの父はマーベラスサンデー。この父で思い出すのはシルクフェイマス。この馬も1000万条件から5連勝して一気に才能が開花した。父のマーベラスサンデーも6連勝しているし、この血統は連勝一族なのか?
となると気になるのはネヴァブションの天皇賞・春での走り。シルクは5番人気で3着だった。ネヴァも人気次第では、複勝候補に押さえてみても面白いかもいしれない。勝つイメージは沸かないがね。
スポンサーサイト

Posted on 22:58 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 2

コメント

栓=止める、開かないっちゅう解釈で、他馬をせき止めるとか良いコースを開けないみたいな意味はどうですか?
香港遠征したら「絶対的不開栓」?ですか(笑)?

URL | Heaven #-
2007/03/24 23:42 | edit

ちょっと遠い気もするけど、まあ考えられなくはないっすかねぇ。単に響きだけでつけた可能性も高いですが…。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2007/03/25 00:26 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/402-26e19a41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。