スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

騎手マテオの最後の騎乗。  

我が家には競馬に関する書籍が沢山ある。寺山の競馬エッセイは多分コンプリートしているし、ディックフランシスの競馬ミステリーや競馬の法律に関する本も並んでいる。せっかくなので、競馬ネタがない時の処置として、紹介していこうと思う。

栄えある第一回は、ドイツの詩人が青春時代に書いたとされる「騎手マテオの最後の騎乗」。ざっくりと内容を紹介すれば、解雇された老練ジョッキーのマテオが、自分の命を賭けてビッグレースに挑むという話である。全体に乾いた印象で描かれており、サラッと読めてしまう。山場は最後のレースシーンで、非常に臨場感が出ており、グッと引き込まれるだろう。純粋に競馬小説という意味では、日本にはないタイプの作品だと思う。 評価/★★★★
NOL041.jpg
フリードリヒト・トールベルク(飯吉光夫訳)/集英社
スポンサーサイト

Posted on 17:03 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 4

コメント

画像の、帯の推薦文は誰が、何と書いているのでしょうか?
携帯だと解像度が低くて見えないんです(汗)。
結構本選びの参考にするんですよ、帯の推薦文。まぁ悪口を書いてあるわけはないんですが(笑)。そういえば「ジョッキー」の時は宮部みゆきでしたね。

URL | Heaven #-
2007/01/20 17:15 | edit

「僕はうなりました。まぎれもなく競馬小説の傑作。黙って最後まで読み、それからあっと驚いてください。
高橋源一郎」
です。たまに競馬コラムとか書いてるオッサンですね。

PS
コメント、また書き込めない状態になっとるよ。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2007/01/20 18:15 | edit

源一郎かぁ。予想が当たらない、で有名な人ですね。
コメントは若駒のやつですか?一応直しておきましたが…。ライ★ドア(伏せる意味あるのか?)は急に接続わるくなったりがあるらしいんで、それですかね?

URL | Heaven #-
2007/01/20 19:03 | edit

あれ、コメントできてたのね。PC⇔ケータイの互換性が悪いのかもね。早くPCでネットしようよ(笑)

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2007/01/21 03:31 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/349-de8b2c4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。