スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

華麗なる一族。  

キムタク主演のドラマ、華麗なる一族が初回もの凄い視聴率を叩き出したらしい。TBSでは放送前から連日PRにキムタクが登場し、見て、見て、見ての大プッシュ。大金をかけたキャスティングの甲斐もあってか、視聴率は上々の滑り出しを見せたわけである。と言っても、まさかそのドラマの感想を書こうというわけではない。まず、見ていないし。
もちろん競馬の話。華麗さでは、競馬界の一族も負けていない。アグネスレディから続くアグネス一族。ダンシングキイから流れるダンス一族。ロゼカラーを祖とする薔薇一族。ダイナカールから始まった名牝一族。ここら辺が競馬界で人気のある大貴族とでも言うものか。一体、一族だけでどれだけの賞金を稼いだのだろうか。恐ろしくて、面倒くさくて計算する気にならない。
ただ、最近は人気先行の感も否めないだろう。それぞれの末裔を見てみると、
アグネス一族、アグネスサージャンは新馬戦を辛勝後、骨折休養。いまだ復帰せず。
ダンス一族、ウインナワルツは新馬戦2番人気に押されるも、見せ場すらなく15着惨敗。
薔薇一族、ローズプレステージは未勝利を勝つも、重賞は9着、10着と出番なし。
名牝一族、ザサンデーフサイチは期待通りに新馬負け。その後骨折でクラシック絶望。
POGでこの辺りの馬を持っていた人は、多分悶絶したことであろう。ご愁傷様。
そもそも、有名一族ばかりに注目しているのはミーハーのすることである。通ならば、自分なりにお気に入りの一族を見つけるべし。そうすればPOGも一層楽しくなるし、長い目で競馬を追うこともできる。中々見つからないが、ね。
ちなみに個人的にオススメしたい一族を少々挙げておく。参考までにどうぞ。
●ユウミロク~ゴーカイ、ユウフヨウホウ兄弟が築いた障害一族。2005年度にも産駒がいるので注目。ちなみに父はユメノセテコウユー。渋い、渋過ぎるッ!!ゴーカイからも血を残して欲しい。
●サクラユタカオー~サクラバクシンオー~ショウナンカンプと続く快速一族。牝系ばかりが一族ではない。純粋培養で生まれた日本の父系である。ショウナンカンプは今年が初年度産駒。わずか17頭しかいないが、どこまで先代に追いつけるのか?

パッと思いつかないが、強くなくてもいい。人気がなくてもいい。問題は、自分なりの「一族」を見つけることである。追い続けることで、思わぬ大穴を拾うこともあるかもしれないのだか。
スポンサーサイト

Posted on 00:26 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 7

コメント

反論~

薔薇一族、華麗なる一族ですか?キムタクイメージですか?
あの一族にはG?馬がいません。せいぜい二着とか、G?勝ちとか。
私ローズプレステージ好きですよ?
フサイチホウオー→ローズプレステージで流したラジオNIKKEI賞、ヴィクトリーとかナムラマースとかアサクサキングスよりオッズ高かったですよ?
京成杯、ローズプレステージ軸の予想しましたが、ピサノデイラニ予想より全然良かったですよ?

大型馬ばかり有り難がる風潮の中、馬格に恵まれず、斤量には泣く、連戦もたず、でも直向きに走るあの一族と、連戦という選択肢の無い他の一族を一緒くたにしないでもらいたいです。
ローズ=薔薇=華麗みたいなイメージが付きまとっていますが、ロサード、ローズバド、ローゼンクロイツ。主な活躍馬を並べてみても華麗なローテーションを組んだ馬はいません。
ローズプレステージだって現時点で十分にエリートコースを外れています。
それでも、社台だから、安定して重賞にでるから、華麗なる一族だとおっしゃるなら構いません。
でも、こういう見方がある事も気に留めておいてください。
再反論、お待ちしております。。。

URL | Heaven #-
2007/01/17 04:12 | edit

それは、自分の中で、どこにボーダーラインを引くかの違いじゃないかなぁ。だって、それだけ兄弟馬が列挙できるということは、みな相応に活躍しているわけで。皆の認識に、「薔薇一族」という看板は刷り込まれているということでしょう。順調にローテが組めないという悩みすら、贅沢と取れることもある。G1馬はいないというのも、中には重賞すら縁のない一族だってあるわけだし。
だから、華麗か華麗じゃないかの究極の二択ならば、華麗に分類さるのでは、と思うのであります。ただ、超エリートとは括られたくないという思いは解ります。そこが愛される理由なのだろうし。アグネス、ダンス、ダイナカールの一族を御三家とするならば、薔薇一族はワーキングガール~クラフトマンシップ、クラフトワークを要する職人一族に似ている感じかねぇ。
どうでっしゃろ?

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2007/01/17 05:04 | edit

再々反論~

線引き~、至極最も。
至極最も過ぎて、それを言っては元も子も無いじゃないですか。
せっかく意見が別れ、討論する機会が生じたんですから、もっともっと歩み寄れるラインを探りましょうよ!

そもそも、ザサンデー、アグネスサー、ウインナと比べてローズプレステージ、POGのポイントを稼いでいるわけですよ。
重賞で活躍している、G?に展望が開ける。いいことじゃないですか。
じゃあ、何故ローズプレステージ指名=ご愁傷様、なのでしょう?
前出ザサンデー、アグネスサー、ウインナは勝てないなりリタイアなりでご愁傷様、というのはわかりますが。
薔薇一族が、指名した人間に楽しみを持たせてくれる、という意味で「優秀な一族」だとは思います。
実際、指名した馬が一回も使われなかったら血統なんて関係ないわけですから(忘れもしないメジロアレグレット)。
つまりは、薔薇一族を優秀な一族と言うのなら否定する理由は無く、POGにおいての妙味にかける、と言うのなら他の一族と一緒くたに論ずるのは違う気がする、という事なわけです。

URL | Heaven #-
2007/01/17 06:26 | edit

ごめんなさい、補足です

メジロアレグレット
    ↓
メジロアレグレット姉弟ですね。
メジロヒラリー、メジロルルド、メジロアレグレットです。。。

URL | Heaven #-
2007/01/17 06:30 | edit

線引きの違いが意見の別れるところじゃないのかなぁ。
POGのポイントにしても、確かにご愁傷様ってのは言い過ぎかもしれなかったけれど、そこを突くと前回のコメントと矛盾しませぬか?アグネス、ウインナ、ザサンデーよりも稼いでいるのならば、末裔だけを比べれば前記一族よりも優秀であることを示しているとなるのでは?
単に華麗な~という言葉がキムタクをイメージして嫌だというのならば、だったらお使いの優秀な~でも構いませんが。
確かにPOGで指名馬がデビューしなければ血統など関係ありません。ただ、絶対、知らず知らずの内に期待値に差は生まれているハズです。その差があるからこそ、ドラフトやらがあるわけ。好きな血統・厩舎ならばまずは一勝を、と願うわけです(俺の場合はね)。無論、予想外に活躍する馬もでてきますが。
薔薇一族はファンが多いです。兄のように、姉のように。そして超えるようにと、愛されています。今回、ひとつの基準として考えたのは、「繋がり」です。父母、兄姉に活躍馬が並ぶ一族を、時代に乗って(笑)華麗としたにすぎないのであります。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2007/01/17 13:39 | edit

私も「華麗なる一族」に因んで、次節のPOGではダイイチルビーの仔(クロフネ)を入れちゃおうかと目論んでいました(笑)


URL | tomihei #-
2007/01/17 17:41 | edit

すっかり忘れていましたが、ダイイチルビーこそ元祖華麗なる一族かもしれません。そろそろ子供にも、走りそうな馬が出てきても良さそうな雰囲気ですね。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2007/01/17 22:27 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/346-b7570c66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。