スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

名ジャンパーの遺伝子。  

近年では日本最強のジャンパーといっても過言ではないゴーカイ。ひっそりと、今年度から産駒がデビューする。初年度産駒はわずか6頭。うち中央登録されているのはただ一頭である。今年のPOGでは、その唯一の産駒を選択した。それがハンスジャックという牡馬で、父ゴーカイと同じ郷原厩舎所属である。地方・船橋では、ゴーカイ産駒のゴーユウ(豪遊?)が早速産駒初勝利を挙げた。当然、我がハンスジャックにも1勝を期待したい。
ゴーカイといえば思い出すのは2001年の中山大障害。1.8倍という圧倒的な人気を背負いながら、なんと最低人気の弟ユウフヨウホウにゴール前で差しきられた。この敗戦により、ゴーカイは中山大障害は3年連続2着。不思議なもので、弟ユウフヨウホウは兄ほど強いジャンパーではなかったが、ただ一度の激走が兄の悲願を打ち砕くことになろうとは、誰が思ったか。これもまた、競馬、血の謎である。

話は変わるが、欧州では障害血統を積み重ね、強いジャンパーをつくる。欧州の障害競走は、ともすれば平地競走よりも人気があるから、生産者の意識も極めて高い。日本では、障害というと平地で頭打ちになった馬が“落ちていく”位置づけ。中でも抜群の飛越を示す馬もいるが、どうしても平地の二番煎じ、三番煎じというイメージが拭えない。今年は凱旋門賞でディープインパクトが負けたが、障害の最高峰「グランドナショナル」はもっと遠いだろう。
名ジャンパー・ゴーカイの血を継ぐハンスジャックが、いつかグランドナショナルに挑戦してくれることを夢見つつ(とはいえ、日本にはいきなり障害の新馬はないので、結局は平地からはじめなければならないのだが)。
スポンサーサイト

Posted on 13:36 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 4

コメント

障害といえば今日府中にてキーンランドスワンが障害未勝利に出走。9着でした。

この馬、思えば海外挑戦してみたり、地方交流遠征してみたり。


良く言えば可能性を探って。
悪く言えば天下って。

障害転向したんですね…。なんかしみじみ…。。。

URL | Heaven #-
2006/11/19 15:13 | edit

出てたね。2番人気だったしょ?
森厩舎の傾向でもあるんだろうけど、多少八方美人なところがある気がします。取りあえず奔らせてみろって感じで、ね。特に海外遠征に関しては、積極的なのはいいのだけど、あれもこれもじゃ成果もでないでしょう。
そこそこの血統の馬が集まっているのに、その割成績は…(笑)

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2006/11/19 16:16 | edit

森厩舎、勝てそうにない馬をぞろぞろとオーストラリアで出走させて期待通りの惨敗を繰り返してます。
ビッグレースだけじゃなく普通のレースに普通の馬を出走させていくことが底辺からの国際化になるんじゃないか。結果がどうあれ、それが厩舎の海外遠征の下地になるんじゃないか。って感じで、僕は現時点では肯定的評価です。
余裕のある馬主・厩舎じゃないとできないことだとは思いますが。
本気ででかいとこを狙える馬を遠征させたときにこの経験が活かされるのか。そこで真価が問われそうです。

URL | p4p. #-
2006/11/20 00:54 | edit

確かに、何の実績もなく、英会話もできなく、コネクションもない僕が、海外遠征したわけですから、森厩舎の海外遠征に非を唱える立場じゃありません。
かつては、エアシャカールを3歳時にキングジョージに挑戦させるなど、非常にスリリングな遠征をかます厩舎で、その精神は好む所であります。Kダービー挑戦の経験もありますしね。
ある意味、近代の海外遠征の礎を築いた厩舎であると思うので、最近若手調教師がバリバリ海外のBIGレースを勝つ中、もどかしいなぁというのが感想です。シーキングザパールやアグネスワールドで海外G1を制覇した実績があるので、もう一度その夢を!ちょっと落ち目(とはいえステキシンスケクンなどの重賞ウィナーを管理していますが)になり、密かに応援しているのですが…。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2006/11/20 03:30 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/293-d4ceeab1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。