スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

マイルCSの原風景。  

マイルCSといえば思い出すのは2002年。10番人気のトウカイポイントが勝ち、2着にエイシンプレストン、3着に15番人気のリキアイタイカンが突っ込んで核爆発が起きた年である。かつてはダイヤモンドよりも堅いと言われたマイルCSも、最近ではそこそこ荒れるG1の部類に入るのではないだろうか? まあ2002年の時は荒れ過ぎだが。
しかし、僕は初めて見たマイルCSが2002年だったため、その時の失神しそうなゴール前の感覚が忘れられずに、毎年目から火が出るほどのキッツい馬券を買っている。ああ忌まわしき2002年。
今年は、デュランダルが抜けたことで核となる馬が不在。多分ダイワメジャーが人気してくるだろうが、毎日王冠→天皇賞・秋と目一杯奔り、果たしてお釣りがあるかどうか。僕は“無い”と踏んでいる。最後の最後で息が切れるはずだ。
武が乗ることで過剰人気を集めそうなのがダンスインザムード。武豊と言えば、数々のG1を取りまくっているが、実はこのマイルCSは未だに未勝利(後は朝日杯とヴィクトリアマイルだったはず)。さらにつけ加えれば、ダイヤより硬かったマイルCSの伝統をぶち破ったのは、何を隠そう武豊のビコーペガサス(1番人気で4着)。つまり相性が悪いということである。
狙いたいのは中山に限らず、右回りならば奔る(と信じたい)マイネルスケルツィ。京都はきさらぎ賞の一回のみだが、この時は9番人気で3着している。適正はあるはず。
もう一頭は藤田込みでデアリングハート。昨年ラインクラフトが3着したことを考えれば、NHKマイルCでラインクラフトの2着したこの馬が来ても不思議でない。
現時点で、この2頭を中心とした馬券を買うつもりである。あとは人気しなさそうなプリサイスマシーンあたりで決まれば、2002年の再現もあるのだが…。
スポンサーサイト

Posted on 16:17 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 4

コメント

3歳馬狙い(→マイネルスケルツィ)はいいカンジですね。
マルカシェンクは比較的人気しそうですが、スーパーホーネットなら…。
2002の再現です。

URL | Heaven #-
2006/11/15 17:19 | edit

無事に?シェンクは出走できそうっすね。本命?
エリザベス女王杯も結果的には三歳馬が強かったし、ここでも三歳馬が来ても不思議じゃないでしょう。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2006/11/15 18:22 | edit

タカアキさんも武豊同様、このレースとは相性が悪そうで。
負け犬ギャンブラーの僕は相性がいいレースなんてほとんどないです。
今回、3歳で狙いたいのはキンシャサノキセキです。

URL | p4p. #-
2006/11/18 03:12 | edit

たしかに僕も、別段相性のいいレースなんてないですよ。特に、マイルCSはペリエの悪夢を引きずっている方で、相性は最悪です。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2006/11/18 15:45 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/289-914ab5b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。