スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

枠枠オークス。  

1、レッツゴードンキ、岩田
2、マキシマムドパリ、武豊
3、トーセンナチュラル、吉田豊
4、ココロノアイ、横山典
5、シングウィズジョイ、内田
6、クイーンズリング、M.デムーロ
7、キャットコイン、柴田善
8、ローデッド、柴山
9、コンテッサトゥーレ、ルメール
10、ミッキークイーン、浜中
11、ペルフィカ、菱田
12、アースライズ、三浦
13、アンドリエッテ、川田
14、ルージュバック、戸崎
15、トーセンラーク、江田照
16、ノットフォーマル、黛
17、クルミナル、池添
18、ディアマイダーリン、福永

ヴィクトリアマイルは前が穴を開けた。確かに穴を開けるのは逃げ馬が多い。考えてみれば、桜花賞も逃げたレッツゴードンキが逃げ切った。この時は五番人気だから人気薄と言うわけではないが、本命サイドでもない。絶妙な人気が逃げを後押しした感はある。
そんなレッツゴードンキが最内枠に入った。逃げるには絶好枠だが、今度はそうそう可愛がってはくれまい。ミホノブルボンやサイレンススズカみたいな馬だったら別だけど。
オークスでは逆を突いてみたい。つまり後方に穴があるとみた。
本命は桜花賞において、道中チグハグになりつつ三着まで突っ込んできたコンテッサトゥーレ。桜花賞でやられたカリはここで返してもらおう。
対抗はその桜花賞でもっともいい脚を使ったアンドリエッテ。道中死んだ振りで、最後方一気狙い。川田が我慢できるかどうかが鍵。中途半端は止めて欲しい。
対抗その2はクルミナル。こちらは桜花賞でNo.2の脚を使って、儲けさせてくれた。もう一丁。
ヒモにココロノアイ、レッツゴードンキ、ルージュバック。もう一頭選ぶならば、東京が得意そうで、オークス男の福永が乗るディアマイダーリン。
何とか来週のダービー資金を稼ぎたい。
スポンサーサイト

Posted on 22:53 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/1378-16d0f51a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。