スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

POGプロファイリング2015 【子供か弟妹か】  

良血だからと言って必ずしもその競走馬が走るわけではない。セレクトセールで何億もする馬の散々な結果を持ち出すまでもなく、血統の字面通りに行かないのが競馬の奥深いところでもある。名馬の子供、名馬の兄弟姉妹と言えどそれは同じで、同じ父母から生まれた馬同士でも成績に天地の開きがある、なんてことは珍しくもない。
しかし、昨年のダービーではそんな競馬の定説を覆して、良血馬2頭が鎬を削った。オークス馬シーザリオの息子エピファネイアと、GI3勝馬ファレノプシスの弟キズナである。恐らく過去を振り返っても、GI馬の身内同士でダービー1、2着したと言うのは昨年が初めてではないだろうか(別に調べてはいない)
さて、ではGI馬の子供とGI馬の兄弟姉妹。どちらが優秀か。
まずは共にGIを勝った兄弟姉妹は……
ファレノプシス、キズナ
ドリームジャーニー、オルフェーヴル
ダイワメジャー、ダイワスカーレット
ブエナビスタ、ジョワドヴィーヴル
アグネスフライト、アグネスタキオン
アドマイヤベガ、アドマイヤドン
トールポピー、アヴェンチュラ
ビワハヤヒデ、ナリタブライアン
タマモクロス、ミヤマポピー
ワールドクリーク、スマートファルコン
サクラチトセオー、サクラキャンドル
サクラチヨノオー、サクラホクトオー
ブラックホーク、ピンクカメオ
ダンスパートナー、ダンスインザダーク、ダンスインザムード
ニッポーテイオー、タレンティドガール
フサイチコンコルド、アンライバルド
アサクサデンエン、ヴィクトワールピサ
オグリキャップ、オグリローマン
メジロデュレン、メジロマックイーン
メジロブライト、メジロベイリー
などがいる。
一方、母がGI馬で仔もGI馬となると……
シーザリオ→エピファネイア
エアグルーヴ→アドマイヤグルーヴ、ルーラーシップ(海外)
ベガ→アドマイヤベガ、アドマイヤドン
アグネスフローラ→アグネスフライト、アグネスタキオン
ビワハイジ→ブエナビスタ、ジョワドヴィーヴル
ぐらいしか例がない。
つまり圧倒的に兄弟姉妹の方が成績が良いと言うわけだ。ま、絶対数が違うから数の比較はあまり意味がないのだが。何はともあれ、母仔二代でGIを勝つと言うのは、思った以上に至難の業なのである。近年で言えば、不思議なことにオークスを勝っている馬の産駒が走っている印象。と言うことで、現2歳馬で母がオークス馬と言う馬は以下の通り。
●牡馬
キーフォーサクセス(母ダンスパートナー、父キングカメハメハ)
ネオルミエール(母シルクプリマドンナ、父ネオユニヴァース)
スマイルトゥモローの2012(母スマイルトゥモロー、父ディープインパクト)
クローディオ(母シーザリオ、父ハービンジャー)
●牝馬
レーヌドプリエ(母メジロドーベル、父ゼンノロブロイ)
エリモエクセルの2012(母エリモエクセル、父ディープインパクト)
ヒャッカノサキガケ(母ウメノファイバー、父アドマイヤムーン)
パルテノン(母レディパステル、父ディープインパクト)
ミンナノプリンセス(母カワカミプリンセス、父コマンズ)

さて兄弟姉妹。これは数が多いが、流石に三兄弟以上となると、ダンスパートナー、ダンスインザダーク、ダンスインザムードの一例しかない。すでに上2頭がGIを勝っている馬は避けるのがベストだろう。
なお特筆すべきは、兄姉にGI馬を持つ馬から2頭の三冠馬(オルフェーヴル、ナリタブライアン)が出ていることだろう。ちなみに言えば、ディープインパクトの兄ブラックタイドはスプリングSを、シンボリルドルフの兄シンボリフレンドは京王杯を、シンザンの兄オンワードスタンは中山記念を、セントライトの兄タイホウは帝室御賞典(現天皇賞?)を勝っている(ミスターシービーは初仔)。と言うことは、何だかんだ言って、ある程度良家の子供じゃないと三冠馬になるのは難しいのかもしれない。
一応、いくつか有名どころを紹介しておこう。
●牡馬
レクスターズ(姉レッドリヴェール、父スニッツェル)
コパノチャーリー(兄コパノリッキー、父アグネスデジタル)
マイケーティーズの2012(兄アドマイヤムーン、父ハービンジャー)
コスモジョイジョイ(兄オウケンブルースリ、父ジャングルポケット)
アッシュゴールド(兄オルフェーヴル、ドリームジャーニー、父ステイゴールド)
プエルト(兄カレンブラックヒル、父メイショウサムソン)
ジュンファイター(兄キングカメハメハ、父ダイワメジャー)
ドナブリーニの2012(姉ジェンティルドンナ、父ディープインパクト)
シンボリセザンヌ(兄シンボリインディ、父シンボリクリスエス)
スリーロード(兄スリーロールス、父スズカフェニックス)
ロンドンブリッジの2012(姉ダイワエルシエーロ、ディープインパクト)
クインズエキシート(姉テイエムプリキュア、父クロフネ)
フェスタジュニーナ(兄ナカヤマフェスタ、父ステイゴールド)
ニホンピロシナバー(兄ニホンピロアワーズ、父ヴァーミリアン)
シュンサクヨシコの2012(兄ヒシミラクル、父サムライハート)
ヒルノリヴァプールの2012(兄ヒルノダムール、父マンハッタンカフェ)
リガードリング(兄ファイングレイン、父マンハッタンカフェ)
コスモエルタニン(兄フサイチリシャール、父クロフネ)
ジェイポップ(兄ポップロック、父クロフネ)
オーサムレジェンド(兄ローマンレジェンド、父ゼンノロブロイ)
マイヴィヴィアンの2012(兄メイショウサムソン、父ハーツクライ)
ナイスレイズの2012(兄メイショウボーラー、父エンパイアメーカー)
バルブランシュ(姉ラインクラフト、父スイプトオーヴァーボード)
レアリスタ(兄リアルインパクト、父ステイゴールド)
ルートヴィヒコード(姉リトルアマポーラ、父ディープインパクト)
レーヴミストラル(姉レーヴディソール、父キングカメハメハ)
アスペンリーフの2012(姉レジネッタ、父フレンチデピュティ)
キャノンプレート(兄ローレルゲレイロ、父マンハッタンカフェ)
アフェットゥオーソ(兄ロジユニヴァース、父ネオユニヴァース)
ワンダーオブテール(兄ワンダーアキュート、父エンパイアメーカー)

●牝馬

ジルダ(姉エアメサイア、父ゼンノロブロイ)
コンテッサトゥーレ(兄キャプテントゥーレ、父ディープインパクト)
レッドソンブレロ(兄ヴァーミリアン、父キングカメハメハ)
シャンデリアハウス(兄オレハマッテルゼ、父ヴァーミリアン)
ハルーワスウィートの2012(姉ヴィルシーナ、父ハーツクライ)
サクラサク2の2012(姉エイジアンウインズ、父ディープインパクト)
ビバリーヒルズ(兄カンパニー、父スニッツェル)
ロージーチークス(姉クィーンスプマンテ、父デュランダル)
ジーシスター(兄グランプリボス、父ジャングルポケット)
ベルシルエット(姉コイウタ、父ディープインパクト)
アルマオンディーナ(姉ゴールデンダリア、父キンシャサノキセキ)
コパノリンデン(兄コパノリチャード、父ゴールドアリュール)
ミエノキティ(姉サンテミリオン、父ゼンノロブロイ)
タバサトウショウの2012(姉スイープトウショウ、父アドマイヤムーン)
スプリングマンボの2012(兄スズカマンボ、父ディープインパクト)
セイウンクノイチの2012(兄セイウンワンダー、父グラスワンダー)
レスペランス(兄ディープインパクト、父キングカメハメハ)
セコイア(兄ディープブリランテ、父ディープインパクト)
カシシ(兄トーセンジョーダン、父ジャングルポケット)
マイスフォルテ(兄フェノーメノ、父ディープインパクト)
ヴァンドノワールの2012(姉ブラックエンブレム、父ウォーエンブレム)
マダムウルル(兄ホッコータルマエ、父ハーツクライ)
フォルタレッサ(兄マイネルキッツ、父コンデュイット)
レディブラッサムの2012(兄ロードカナロア、父ディープインパクト)
ニエロ(姉ローブティサージュ、父ステイゴールド)
ステレオタイプの2012(兄ロゴタイプ、父シンボリクリスエス)
エイプリルドラマの2012(兄ロジック、父デュランダル)


無論、血統ばかりが競馬じゃない。テイエムオペラオーやメイショウサムソンみたいな雑草とも言うべき馬が活躍するのもまた競馬の醍醐味である。オグリキャップもまたしかりだ。夢は終わらない。
スポンサーサイト

Posted on 23:01 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/1298-ad2becaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。