スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

後出しジャンケンと言わないで。  

重賞二勝で、もっかダービーの最有力候補と目されているイスラボニータ。未だに健在だが、現三歳世代を最後に種付けを行っていないフジキセキ産駒である。
実を言えば、昨年のPOG馬を検討する際、爆発があるかなぁと思っていたのがフジキセキ産駒だった。
しかし、母父Cozzeneを懸念してスルーしてしまった。代わりにピックアップした馬かシャイニングホープで、現在四戦未勝利である。結果的にこの馬も選ばなかったのだが、狙いは悪くなかった。
しかも、もしかしたら現三歳がラストクロップになる可能性もある。最後の花火をド派手に打ち上げるかもしれない。
と言う観点から見ると、現二歳がラストクロップになるチチカステナンゴが来期は怖い、と言うことになる。ここまで期待されたほどの成果はないが、繁殖の質は相変わらず良い。鼬の最後っ屁があるかもしれない。
スポンサーサイト

Posted on 18:16 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/1280-4ad23898
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。