スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

さらばJCD。  

皮肉と言うわけではなく、ジャパンカップダートとしては今年が最後のレースになる。来年からは場所を中京1800メートルに移行し、名称もチャンピオンズカップになるそうな。もう迷走である。
かつてジャパンカップダート言えば、僕がもっとも好きなレースだった。特に2003年、2004年、2005年の3回は血沸き、肉踊ると言う形容が相応しい名勝負だった。それが何の陰謀か阪神1800メートルに変更になり、結局意味不明のまま中京1800メートルに墜ち着いた。左回りなのが救いだろうか。
しかし、最後となる今年は阪神で開催された過去のJCDの中ではもっとも見ごたえ、賭けごたえのあるレースになりそうだ。まずもってメンバーが面白い。
1、ローマンレジェンド、岩田
2、グレープブランデー、デムーロ
3、メーデイア、浜中
4、エスポワールシチー、後藤
5、クリソライト、内田
6、ホッコータルマエ、幸
7、ブライトライン、福永
8、ワンダーアキュート、武豊
9、ナイスミーチュー、小牧
10、パンツオンファイア、スティーヴンス
11、ソリタリーキング、戸崎
12、ペルシャザール、ルメール
13、グランドシチー、津村
14、ニホンピロアワーズ、酒井
15、インカンテーション、大野
16、テスタマッタ、ホワイト

正直、どの馬が勝っても不思議じゃない。ぶっちゃけ、阪神に移行してから結構二、三着は荒れているし、馬券的には難しい分、妙味がある。そこきて、今年は勝ち馬も荒れる可能性は高い。かもしれない。

一応、本命は昨年の男泣きが良かったニホンピロアワーズ。ローテーションが微妙だが、逆に人気を落とすようならば面白い。実力的には抜けていると思っているし。
穴ならば恐らく最後方から突っ込んでくるであろうナイスミーチュー。勝ちきらなくても、二、三着に突っ込んでくるシーンはあり得る。小牧が腹を括れるかどうか。
スポンサーサイト

Posted on 19:03 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/1275-c0ecc6f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。