スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

連対するには?優勝するには? ~ダービーに関するつぶやき7  

非常にシンプルな答えがある。重賞ウィナーであること。ダービーで連対するにはこれが必須である。過去20年を紐解いても、重賞を勝っていなかった馬は例外中の例外、フサイチコンコルドただ一頭。その他の39頭はダービーに至るまでのいずれかの時点で重賞を勝っている。
とは言っても、まだ9頭もいる(ロゴタイプ、エピファネイア、コディーノ、ヒラボクディープ、マイネルホウオウ、キズナ、タマモベストプレイ、メイケイペガスター、テイエムイナズマ)。素直に考えれば、この9頭の馬連or馬単BOXを買えば当たるはずである。
優勝に限るならば、まず直前に乗り替わりのあった馬はやはり20年で一頭も勝っていない。となると、ロゴタイプ、コディーノ、メイケイペガスター、テイエムイナズマはあって2着まで。
さらに青葉賞馬の何故か優勝できないジンクスも加えるとヒラボクディープが脱落する。
ここに拙ブログが発見した「種牡馬にまつわる呪い」で振るいにかけると、エピファネイアとキズナも勝てない。
残るのはマイネルホウオウとタマモベストプレイの二頭。
NHKマイルCで本命にしながら馬券は獲れなかった馬と、朝日杯に出てくれば本命にしたかった馬。残念ながら一度もこの二頭の絡んだ馬券は獲ったことがない。
エイシンとメイショウの老舗馬主はダービーを勝った。マイネルもタマモも昔ながらの冠馬主である。そろそろダービーを勝ってもいいんじゃないだろうか。

奇しくも鞍上の柴田大知と和田は同期。ちなみにエピファネイアの福永も同期。取り合えず同期BOXは買ってみよう。
スポンサーサイト

Posted on 00:40 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/1249-fc7eea31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。