スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2400mもマイル戦みたいなものだけど、意外に長距離血統が穴を開けたりする。  

オークスにスタミナはいらない。2400mだろうと、道中はダラダラとスローペースで進み、最終的には末脚勝負になったりするからだ。どこかのコラムでは、府中の2400mで買わなければならない血統としてディープインパクトを恥ずかしげもなく推奨していたが、実際問題としてマイルの切れ味勝負なのだから、それをスタミナと混同するのはいかがなものか。
予想オッズを見ると、やはりディープインパクト産駒に人気が集まっている。桜花賞とフローラSの1、2着馬が同産駒なのでそれは仕方がないことだが、昨年もディープのワンツーだし、それも何だか飽きた。
持論としては、スタミナは関係ないとは言え、スタミナがありそうな血統の馬が穴を開けると思っている(ピュアブリーゼ、ラブカーナ、ヤマニンアラバスタ、シンコールビー)。
今年のメンバーを見ると、あまりピンと来る馬がいないが、強いてあげるならばメイショウマンボか。父が天皇賞・春馬のスズカマンボ。桜花賞では人気の一角になりながら10着に沈んだが、この血統は穴になってこそ。そして、オークスではいい感じに人気を落としそう。
天気が崩れそうな予報も出ているので、道悪が巧そうなリラコサージュも。

◎メイショウマンボ
○リラコサージュ
▲クロフネサプライズ
△ブリュネット
△ローブティサージュ
△プリンセスジャック
△アユサン

みたいな感じで。
スポンサーサイト

Posted on 22:31 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/1236-593b9245
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。