スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

東京優駿二〇一二~6.ダービー最終弁論。  

ディープスカイのダービー以来なので、実に4年ぶりに府中競馬場へ馳せ参じる。ダービーまで、今回が最終記事になると思う。まだ確固たる予想が固まっているわけではないので、ここに記した通りに馬券を買うかは定かではないが、大まかな方向性は変わらないと思う。

今回のダービー、一つの焦点はディープインパクト産駆の扱いだろう。最終的に7頭が出走することになったわけだが、まさかディープ産駆のワンツースリーはあるまい(と思いたいが……)。基本、父の影響なのか、騎手の先入観なのか後ろから行く馬ばかり。かかるディープブリランテを除けば、前に行きそうなのはエタンダールとトーセンホマレボシぐらい。この2頭にしても後ろからレースをしたことがあるだけに、後方待機という選択肢がないわけでもない。つまり、後ろからまったく伸びてこれないような展開になるとディープ産駆全滅の図まであり、逆に追い込みが決まりまくる馬場ならばディープ、ディープ、ディープもあり得る(のか?)。一つ、ディープインパクトが種牡馬としてどうかは素人にはジャッジできないが、曲がりなりにも超がつく名馬。その仔がダービーを勝つとすれば、シンボリルドルフにとってのトウカイテイオークラスの馬であって欲しいと思ったりもする。つまり、個人的には今年ダービーに出走してきたディープ産駆では役者不足なのだ。ファンには怒られそうだけどもね。どうせならば親子二代で無敗の三冠を達成するぐらい、スケールのでかいことをやって欲しいわけだ。よって、ディープ産駆は来ても2着まで。じゃあどのディープ産駆なのか? 減点法で行くと、やっぱりワールドエースになるのかな。1番人気、追い込み馬、福永……。呪いの三種の神器が揃って、個人的には手を出してはいけないパターンなのだが、他の産駆は産駆で不安がないわけでもない。いっそ、4年連続連対中の1番に入ったスピルバーグでも押えてみるか。1枠で横典。ちょっぴり怖い。

ゴールドシップに関しては、フロックでもない皐月賞馬を軽視する理由はなく、府中でも勝っているし、自在性のある脚質は有利。複勝圏内は堅そう。ま、軸にはしないけども。
グランデッツァは外枠が嫌だし、何かを失っている池添もマイナス。距離も微妙。
フェノーメノは意外に人気がない印象。蛯名もそろそろダービー勝ちたいだろう。問題は鬼門の青葉賞組。昨年のウインバリアシオンを見習うとすれば、この人気は買って美味しいし、得意の府中ならば一発必中があるかもしれない。
コスモオオゾラは良くも悪くも馬場次第。土砂降りになれば、頭まであるかもしれないが、あいにくの晴れ予想。この馬に関して言えば、真ん中の枠が逆に裏目に出るかも。極端な枠で、思い切った騎乗ができた方が良いと思う。中途半端になっちゃいそう。
逆に大外枠に入ったアルフレード。武はもう一発を狙うだろう。頭はないかもしれないが、3着あたりにひょっこり顔を覗かせても不思議ではない。が、あまり好きな馬じゃないので、多分買わない。

と言うことで、本命は無茶苦茶だがジャスタウェイ。ディープ産駆を差し置いて、追い込み一手のこの馬を本命に推す暴挙。乗り替わりだし、距離も未知だが、何となくこの馬には惹かれるものがあるのだ。どうせ人気はないし、秋山も気楽に乗れるだろう。道中は最後方でもいい。直線は、思い切って内を突いて欲しい。父よろしく大外一気もいいが、それだとおそらく超大外を回らせられる羽目になる。ならばジッと内をキープして、最後の最後で爆発させて欲しい。頼む秋山。
そして対抗はゼロス。と言うか、逃げるゼロスを、直線矢のように捕まえに来るジャスタウェイと言う構図。奇しくも、父同士は2003年のダービー1、2着。過去は未来に復讐する。今度はハーツの仔が、キンカメの仔を刺す。

残りは当日考えます。それでは、皆さん、素敵なダービーデーを。
スポンサーサイト

Posted on 01:26 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/1154-6c329f10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。