スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

皐月賞では何を本命にしようか。  

スプリングSも終わり、皐月賞勢力図がだいぶ明確になった。残すは毎日杯。トライアルではないからここの勝ち馬が皐月賞に出走してくるかは微妙だが、骨っぽい馬もチラホラいるので、結果には要注目したい。
さて、結局のところどの馬が一番強いのだろうか。スプリングSの結果から、恐らくは勝ったグランデッツァか若葉Sをぶっこ抜いたワールドエースが一番人気になるのだろう。この二頭ならば、自在性と鞍上でグランデッツァを上位に取りたいが、もしこの馬が皐月賞を勝つとM.デムーロは皐月賞三勝目。いくらなんでもでき過ぎのような気もする。ワールドエースは追い込み一手に加えて、相性最悪の福永、そしてフルゲートの皐月賞。怖くて軸にはできない。
お世話になった弥生賞組はどうか。コスモオオゾラは拙ブログでも結構プッシュしてきたし、多分ダービーよりは皐月賞で狙いやすいタイプ。問題は弥生賞は多分に馬場の恩恵を受けた感が否めない点か。ならば二着のトリップ、あるいはまだまだ未知なアーデントも捨てがたい。
ぶっつけ組。ゴールドシップとベストディールの両重賞馬の取捨ということになるだろうが、ゴールドシップは皐月賞をトライアル的に捉えている印象。ベストディールは中間の頓挫、そして主戦蛯名の故障が痛い。こちらも狙うならばダービーと言うことになるが、皐月賞も格好はつけなければなるまい。難しい選択を迫らそう。
そして毎日杯だが、人気はヒストリカル、アドマイヤブルー、マウントシャスタの三強っぽい。ヒストリカルは面白いかなぁと思ったが、どこかで誰かが「SS系×ノーザンテーストはマイルがベスト」と書いていて、なるほどと思ったりもした。マウントシャスタは前走で何とか競り勝ったキャトルフィーユがフラワーCで惨敗した結果から、まだまだ一線級とやるには力不足。この三頭ならばアドマイヤブルーが不気味。勝ち名乗りを上げたら△位は打ちたい。

とまあ今日までの結果を見る限り、どの馬も一長一短。例えばグランデッツァやゴールドシップはラジオNIKKEI賞でアダムスピークに負け、そのアダムスピークはコスモオオゾラ他に負け、コスモオオゾラは共同通信杯でゴールドシップに負けている。若葉Sを快勝したワールドエースは若駒Sでゼロスに敗れているし、そのゼロスはスプリングSでいいところなく沈んでいるし、つまり馬場だとか展開だとか枠順だとかで結果はかなり左右される可能性が高いと言うことなんだろう。どんな条件でも無条件で勝てるスーパーホースは今年の牡馬にはいない。

現時点での皐月賞予想の予想。
ゼロス
トリップ
グランデッツァ
アドマイヤブルー
アーデント

行った行ったみたいな感じで、逃げるゼロス、前で粘れるトリップに、比較的自在性のあるグランデッツァが絡むという読み。ワールドエースは最後突っ込んでくるも届かず掲示板止まり。福永の仕掛けに関してネット上で罵詈雑言の洪水。ゴールドシップも掲示板付近でフィニッシュして、何とかダービーへの格好だけはつける結果。
もし仮に本番が土砂降りだったらコスモオオゾラが再浮上する目も。弥生賞で一番人気だったアダムスピークは少し難しい。鞍上が未定なのもネックだし(内田はゴールドシップだろう)、素質は認めるが厩舎がクラシックには縁が無いのも気になる。腕っ節の強い外国人騎手を配し、内枠で、七番人気位になるなら押さえるのも手だが、何となく皐月賞も惨敗しちゃいそうな感じも捨てきれない。あ、アーデントは藤田だし、弥生賞でも気張ってくれたので買い目の端には入れておきたい。
まああくまで現時点での妄想予想。本番の枠順や天気及び馬場を考慮して、何とかして当てたい。
スポンサーサイト

Posted on 01:42 [edit]

category: 競馬

tb: 1   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/1118-e9eac591
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック失礼いたします!詐欺などの恐い事例を紹介!

浮気でリンクしました!詐欺や被害についてのご相談は弊社にまでご連絡下さい!トラックバック不要な場合は、お手数ですが削除お願いします!失礼いたしました!

返金・調査の第一信用総合調査 | 2012/03/20 15:17

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。