スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2013年POG特注馬3~懲りずに輸入牝馬  

2010年度産駆は、どうも牝馬の方が粒揃いの印象。まああくまで僕のいかれた個人趣味の観点からの話なのであてにはならないと思うが。
産駆が走っても走らなくても話題を振りまくディープインパクト。2010年産も選別するのが面倒になるほど産駆がいる。走るディープインパクト産駆の傾向として、いくつかピックアップしてみた。
1.母は輸入牝馬で、母父が英語表記(netkeiba基準)がよい
2.当然、社台F、ノーザンF、追分Fの生産馬がよい
3.とりあえずサンデーRの馬が高確率
そんな視点で見ると、フォーシンズの2010と言う牝馬を見つけた。母父はSinder、生産はノーザンF、馬主はサンデーレーシングと、三つの条件をクリアしている。石坂厩舎はいまいちクラシックに縁がないような気がしないでもないし、ドナウブルーで一度手痛くやられているので考えようだが、他に目ぼしい馬がいなかったので、ディープ牝馬はこいつしようと思っている。

ディオジェーヌ
ディープインパクト×フォーシンズ@Sinnder
牡馬 鹿毛 2010年5月1日生
馬主・サンデーR
栗東・石坂厩舎
スポンサーサイト

Posted on 00:58 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/1085-dc28fb6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。