スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ダービー馬を確率論で考える~改訂版~  

昨日、デビュー戦の傾向から今年のダービー馬を検証したわけだが、実を申せば個人的にはどうにも納得できない結果だった。導き出した答えはディープブリランテだったのだが、あまりにも普通過ぎて、わざわざデータを引っ張り出して、インチキ臭い法則をぶち込んだ甲斐がない。と言うことで、データの範囲をグレード制導入後の1984年まで掘り下げて、改めて検証してみることにした。せっかくの代休を、俺も暇人だな。以下、そのデータである。
derbydate.jpg(クリックで拡大)

詳細はグラフを見ていただきたい。平均値を取ることに意義があるとすれば、デビューの平均距離は約1,478メートル。1000メートルから2000メートルまでさまざまで、一番多いのは1,800メートルの8頭、次いでマイルの7頭。
デビュー月で多いのは8月7頭→7月9月は5頭→11月4頭の順番。
デビュー地は京都がもっとも多く7頭、逆に東京、福島、小倉は1頭ずつしかいない。

28年分のデータを見直すと、随分様変わりしたことがよくわかる。2000年代前は関西デビュー馬がほとんどいない。かろうじて京都デビューのフサイチコンコルドと阪神デビューのスペシャルウィークがいるに留まっている。それが2000年以降はがらりと変わり、京都が増加。10年そこそこでもっともダービー馬を輩出するデビュー競馬場に上り詰めた。まさに西高東低。
昨日は気がつかなかったが、デビュー時の人気も面白い。近6年はみんな1番人気ではなく、さらに勝率も5割。POGが流行して人気馬はデビュー戦からばかみたいな支持を集めがちだが、ことダービーとなると盲点を突いた馬が台頭するという傾向なのだろう。

とまあ、すったもんだをやったあげく、改めて数頭の馬をピックアップしてみた。条件は以下の通り。
1)7月から11月のデビュー馬
2)函館、京都、阪神のいずれかでデビュー
3)初戦は1600あるいは1800メートル
4)1番人気はない


こんな条件で浮上した馬を挙げておく。
ゴールドシップ(7月9日函館芝1800メートルでデビュー。2番人気1着)
プールマシェール(10月8日京都芝1800メートルでデビュー。4番人気1着)
プレミアムブルー(10月16日京都芝1600メートルでデビュー。9番人気1着)

以上、3頭である。これに昨日のディープブリランテを加えた4頭の中に、データ上は今年のダービー馬がいることになる。もし仮に4頭がともにダービー出走の夢が叶うのならば、俺は喜んで4頭のBOX馬券で勝負したいと思う。

スポンサーサイト

Posted on 14:51 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 4

コメント

私も今年のダービー最有力はディープブリランテかと思っていましたが、データ上にプールマシェール(MyPOG馬)がいるというのはとても喜ばしい!
出てくれば当然本命っすな。

URL | Heaven #-
2012/01/30 20:37 | edit

そいえば、そうだったね(汗)
気がつかなかった笑
何だか今年はPOGの調子が良さそうで、羨ましい限りだよ。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2012/01/30 21:11 | edit

面白い!

楽しかったです。ありがとうごさいました。

URL | ADC #-
2012/01/31 01:13 | edit

>ADCさま
ありがとうございます。そう言っていただけると、ブログ冥利に尽きます。この記事が実を伴うことを願うばかりです。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2012/01/31 21:46 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/1068-61cbb522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。