スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

紅桜、ハンガリーの名牝、一億の星。  

毎年楽しみにしてきた阪神JFだが、阪神競馬場の改修工事がなされてから以降、どうにもこうにもレースのあり方が変わってきて、個人的にはつまらないレースになってしまった。無論、近年勝ち馬からはウオッカ、ブエナビスタ、アパパネと競馬界を代表する牝馬が誕生してきているから、意義としては高くなったのだろう。しかし、僕が好きだった阪神JFとは、もっと混沌としており、波乱に満ちたものだった。だからこそ、ちょっとずれた予想ばかりの僕が三回も万馬券を獲れたのだ。あの夢よ、もう一度。
ということで、阪神JFの枠順は……
1.アンチェラス
2.エイシンキンチェム
3.アラフネ
4.マイネボヌール
5.ファインチョイス
6.スイートスズラン
7.レディーメグネイト
8.イチオクノホシ
9.ナオミノユメ
10.アナスタシアブルー
11.アイムユアーズ
12.ラシンティランテ
13.ジョワドヴィーヴル
14.プレノタート
15.トーセンベニザクラ
16.エピセアローム
17.ガーネットチャーム
18.サウンドオブハート

今年は久しぶりに荒れそうな予感がある。あくまで予感だが、前売りオッズを見る限り人気馬といっても絶対の信頼があるわけではない。ジョワドヴィーヴルはブエナの下ということで人気になっているが、明らかに危険馬。基本、一戦一勝馬の好走率は悪い(ブエナは一応、二戦していた)。それを二番人気に押し上げている根拠は、ブエナビスタの下ということだけ。過剰人気以外の何物でもない。
二戦二勝で一番人気のサウンドオブハートは枠が悪い。大外は少なくともプラスにはなるまい。武豊の中央GI連続記録がかかっているから気にはなるが、頭までは厳しいかもしれない。
本命はトーセンベニザクラ。未勝利を勝つまでに五戦かかっていることが嫌われているのだろうか、赤松賞も勝って連勝してきているのに、思ったほど人気になっていない。トーセン冠の不運はトーセンジョーダンが厄払い済み。天皇賞・秋を勝って、JCも二着したのだからトーセン冠馬が阪神JFを勝ってもなんら不思議はない。それに、前走の赤松賞でのレースっぷりは秀逸。完璧前残りのレースをただ一頭、33.2の上がりで指し切った。未勝利脱出に時間がかかったことを考えると、ここに来ての二連勝は急成長の証。逆に言えば、ここで買わなければ後々買いしながないという可能性もある。青田買いだ。
対抗はエイシンキンチェム。新馬を勝った直後は、「相当の素質馬」と持て囃されていなかったっけ?ファンタジーSの負けは休み明けで説明がつく。乗り替わりやファンタジーSの負け方がのせいなのか、11番人気は舐められすぎ。枠もいいし、買わない手はない。
単穴はイチオクノホシ。無敗だし、聞いた話ではサフラン賞の走りがアパパネを彷彿させたとかさせないとか。阪神JFは外国人騎手の相性がいいし、デムーロの調子は分からないが抑えたい。
紐にはアンチェラスとファインチョイス。アンチェラスは今年絶好調の安田厩舎の波に乗る意味で、ファインチョイスはファンタジーSで負けただけにしては人気がなさすぎ。

紅桜とキンチェムの二頭軸で行くか、五頭のボックスで行くかはまだ検討中。ちなみに三連複のどの組み合わせでも万馬券確定。本線のキンチェム、一億、紅桜ならば500倍オーバー。久々のホームランに期待だ。
スポンサーサイト

Posted on 18:19 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 2

コメント

ファンタジーSの上位3頭がなめられすぎ。将来スターになりそうな馬に勝ってほしいというメディアとファンの願いが強すぎて、地味な重賞実績馬が人気の盲点になっています。

URL | p4p. #tS/D58TE
2011/12/11 05:05 | edit

ファンの願いを背負った人気馬と、地味な重賞ウィナーという、なんとも皮肉な結果になってしまいました。
そしてまた、かすりもしなかった。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2011/12/11 17:22 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/1059-8f4cf691
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。