スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

出番なし。  

菊花賞はオルフェーヴルが快勝し、見事に三冠達成。2着には2番人気ウインバリアシオン、3着には3番人気トーセンラーが入って、ダイヤモンドよりも硬い決着になり、俺のような無粋な穴党の出る幕はなし。悔し涙も出やしない。
ということで、愚痴がてら菊花賞の回顧でも書こう。
一々書くのも憚られるが、僕が買ったユニバーサルバンクとシゲルリジチョウは問題外だった。見せ場もないし、勝ち負けに絡みそうだという気配すらなかった。人気がないのだからもっと博打に打って出てくれるかなぁと期待したが、そもそもの能力が足りなかった。次回にチャレンジ。
がっかりだったのはウインバリアシオン。何故、最後方に下げた? 確かに一か八かに賭ける手はないでもないが、対抗筆頭がやるレースじゃねぇやね。安勝にはザッツザプレンティの時に勝たしてもらったし、あの時みたいなレースができればあるいは、と思ったが期待外れ。着狙いのレースをして、見事に着を拾ったというだけの結果だった。気概が足りないよ、気概が。どうせ死ぬならば前のめりに死んで欲しかった。ま、買ってないんだけどね。

オルフェーヴル、次はジャパンカップか有馬記念か。三冠馬になっちまったわけで、もう温いレースはできない。世代に恵まれたと揶揄されないように、これから始まる古馬との対決、褌を締めなおして頑張って欲しいわけで。
スポンサーサイト

Posted on 21:39 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 3

コメント

オルフェーブル、強かったですね~。
世代の壁も乗り越えそうですかね。

これでステイゴールドの種牡馬としての価値も上がるんでしょうか?
結果出してるわりには繁殖の質が???なもんで・・・。

URL | d.a.i #-
2011/10/26 19:28 | edit

そうすねぇ。
何か種牡馬としての成績よりも、現役時代の印象ばかりが重宝されているような気もしますね。
飽和状態のSS系の中でも、ステイゴールドはかなり成績も残している方だし、今後の質向上に期待です。

URL | タカアキ #iqhSIKS2
2011/10/29 23:48 | edit

ウインバリアシオンは着狙いと言うよりは、オルフェーヴルが勝手にバテてくれる可能性に賭けたと言った方が正しいかもしれません。
まあオルフェーヴルはあの時計で早目スパートから最後は抑えながら押し切ってしまったんだから、相手が悪かった。どう乗っても勝てなかったと思います。
リアルインパクトを見ると3歳強いかもって思うし、グランプリボスやナカヤマナイトの海外での結果を見ると低レベルかなとも思います。
もし世代が弱くてもオルフェーヴル自身が他世代のトップに勝てば文句はないわけで、そうなってくれることを希望します。

URL | p4p. #tS/D58TE
2011/11/01 19:37 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/1043-770e6225
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。