スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

3,000mなんて誰も走った事ないんだから、思い込みで買えばいい。  

3,000mなんて距離は出走18頭、誰も走ったことがないわけで、適性があるかないか、距離が持つかどうかなんてこたぁ、素人頭で考えても詮ないこと。それでもあれこれ悩んで馬柱を見てみたが、結局答えなぞ見つからず、堂々巡りをするだけである。
父ステイゴールド、母父メジロマックイーンという字面だけ見ればバリバリのステイヤーであるオルフェーヴルにしても血統ほど安心できる感じはしない。だってオルフェーヴル、父にも母父にも似ていないじゃないの。共に晩成だった2頭に対して、オルフェーヴルは春からバリバリ走りまくってGI2勝。父も母父も、春クラシックの時期は未勝利やら条件を走っていたわけで。オルフェーヴルが「らしさ」を全く受け継いでいない可能性だってある。とはいえ、菊花賞3,000mって言っても昔ほど勝つためにステイヤーである必要はないし、この時期までならば能力だけで勝ちきれる可能性は高いのだが……。

グダグダと得意の前置きが長くなったが、菊花賞は一点勝負。
(4)ユニヴァーサルバンクー(6)シゲルリジチョウー(14)オルフェーヴル
ユニヴァーサルバンクは京都で100%連帯。シゲルリジチョウは藤田+クラシック組とは未対決の別路線組。オルフェーヴルは何だかんだで二冠馬だし。
他にも色々食指が伸びる馬がいないこともないが、全部を買うわけにはいかないし、広げすぎて結局当たらないというのはもう懲り懲り。ここらでびしっと一点予想で決めたいわけだ。

嗚呼、当てたいわぁ。
スポンサーサイト

Posted on 01:17 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 1

コメント

嵐山S、なんで無くしちゃったんですかねぇ。。。

URL | Heaven #-
2011/10/23 03:10 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/1042-31d5f1cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。